ママブログCheerful Mother!

札幌で育児まっただなかの主婦がおすすめする 便利グッズ・お出かけ情報

幼児教育

口コミ評判がいい「幼児ポピー」の効果は?知らなきゃ損の【割引】【ポピー教室】のことも徹底紹介

2017/10/21

幼児ポピー 口コミ

幼児の家庭学習、教材選びに悩みませんか?

 

口コミでも評判がいい「幼児ポピー」は、月額たった980円という料金で非常に質が高く、とてもオススメです。

 

ポピーだけで「数字」「ひらがな」「めいろ」「はさみ&のり」「勉強習慣の確立」「親子のふれあい」と、幼児期に必要なことをほぼ全てカバーできます。

 

幼児学習では「こどもちゃれんじ」や「くもん」が有名ですが、個人的には、シンプルなのに必要なことが網羅され、料金が安い「幼児ポピー」が断然おすすめ。

 

実際にいまもポピーを継続してますが「980円でここまでやってくれるの?!」と思ってしまうほどです。

 

この記事では「なぜ幼児ポピーがいいのか?」「教材内容」「学習効果」など、ポピーをやっていて分かった点を詳しくご紹介します。

 

また、あまり知られていない「割引」や「ポピー教室(学習イベント)」、「イマイチな点」も正直に書きますので、最後まで読んでいただけるとうれしいです。

*幼児ポピーの公式ページを見てみる!

幼児ポピー 基本情報。教材のお届けは教育モニターによる「手渡し」

幼児ポピー きいどり

ポピーは毎月自宅に届く月刊の家庭学習教材です。

同様のサービスだと、ベネッセのこどもちゃれんじドラゼミZ会の幼児コースなどがありますね。

 

びっくりしたのが教材は郵送(ポスト投函)でなく、地域ごとに「教育モニター」と呼ばれる配達担当者がいて直接自宅に届けてくれます。

(注)地域によってはポスト投函のところもあるそうです

 

教育モニターは先輩ママであることが多いようで、うちのところは中学生と小学生のお子さんがいるママさんが毎月届けてくれます。

同じ地域に住んでいるため、ポピーのことに限らず小学校や中学校情報なども気軽に聞いてくださいねと言ってくださり、近所にママ友がいない私にはとても心強いです。

 

地域社会のつながりが薄くなったいま、近所に知り合いもいなく孤独なママさんも少なくないと思うのでこのような仕組みはいいなぁと実感してます。

*幼児ポピーの公式ページを見てみる!

ポピーが優れている理由

1.余計なおもちゃが付いてなくシンプル

ポピーにはおもちゃがなく基本は「ワークブック」のみ。

一時期ベネッセのこどもちゃれんじもやっていたのですが、こまごましたおもちゃがドンドン溜まっていき扱いに困っていました。

その点、ポピーは余計なものが一切なく、ワークブックに必要なことがきっちりつまっています。シンプルで無駄がなく、その分コストも抑えられている点がとても気に入ってます。

2. ポピー1冊で「数字」「ひらがな」「めいろ」「ハサミ&のり」「読み物(絵本)」「季節や行事に関する内容」がカバーできる

年少向け「きいどり」は66ページ。内容はこの年齢の子にとって必要な学習要素が幅広くつまっています。

市販のドリルだとそれぞれ買う必要があるので、全てのジャンルをそろえるとけっこうな金額になりますよね。

その点ポピーは1冊で全てカバーされているのでこれだけでOK!バランスよくいろんなことに取り組めるのがいいところです。

3. ちょうどいいボリューム感

我が家ではポピーを週3日ぐらいやっています。

学習習慣をつけるには毎日やるのがベストでしょうが、土日は終日出かけてたり平日も予定がつまっていたりで我が家はこのぐらいが限界な感じです。

このペースで1ヶ月あれば終わるボリュームです。少なすぎても物足りないし、多すぎると大変で続かないし、ちょうどいい量だと感じてます。

4. 月額980円の良心価格!さらに一括払い割引もあり

やっぱりここがいちばんの魅力でしょう。980円でこの内容なら文句無しです。

他の幼児向け教材(ベネッセのこどもちゃれんじ、ドラゼミ等)はたいてい月額2000円以上です。それと比べるとポピーは半額以下

安すぎて、モノを見るまで不安を感じる方もいると思います(笑)

 

でも、ご安心ください。ポピーに関して言えば「安かろう悪かろう」ではありません。

この価格を実現できているのは、宣伝広告費をおさえ、有名キャラクターも使用せず、シンプルを追求した結果だと思います。

5.学習イベント「ポピー教室」や教育相談など、サービスが充実

ポピー会員が近所の集会所などに集まりお勉強をするイベント(=ポピー教室)や、育児や学習面の悩みを専門家に相談できる教育相談など、サービスがとても充実しています。

これらはポピー会員なら無料。

「月額980円でここまでやってくれるのか!」と正直おどろきました。

イベントや教育相談の内容は後ほど書きますが、どちらも内容もとても満足いくものでしたよ。

 

*幼児ポピーの公式ページを見てみる!

料金割引

幼児ポピーは月額980円ですが、ポピー公式代理店「さんけん社」で申し込むと12ヶ月一括払い割引があり「月額930円」まで安くすることができます。

一括払い割引は公式サイトでの申し込みでは適用されません。

代理店での申し込みに限定されます。詳しいことは下の記事で説明していますのでお読みください。

*幼児ポピーの公式ページを見てみる!

ポピーのイマイチな点

いいことばかり書きましたが、イマイチだと感じているところもあげておきます。

教材が「手渡し」のため在宅する必要がある

この記事のはじめの方に書きましたが、教材は教育モニターの方が自宅に届けてくれます。

お届け日は毎月メールで調整するので、こちらの都合をきいてもらうことはもちろん可能です。

でも、不在がちな人や働いている人はわざわざポピーのために在宅するのは面倒だと感じるかもしれません。

地域によってはポスト投函のところもあります。ポスト投函なら不在でも教材を受け取れます。

内容がカンタンすぎる?!

口コミを調べてみると「ポピーは他教材に比べてカンタンだ」というのを見かけたことがあります。

これについては、時間があるときに他教材を取り寄せて比較してみようと思っています。

 

ただ、1つ私が思うのは、幼児期の学習では「先取り学習」より「勉強のたのしさ」を教えることが重要だと思ってます。

 

なので、難しい内容を先取りしてやるより、「分かる」「できる」レベルのものに取り組み、成功経験を積むなかで勉強への関心や興味を持ってもらいたい。

そういう意味ではいまのところポピーで十分だと感じています。

*幼児ポピーの公式ページを見てみる!

年少向け「きいどり」教材内容

年少向け「きいどり」4月号の内容です。4月はワークブックに加えて、「はるだより」という春の花や植物、虫などのポスター、レストランごっこ遊びが付いていました。これ以外に保護者向けの冊子が付いてきます。

幼児ポピー 4月号

 

ワークブックの目次です。「ちえ」「ことば(ひらがな)」「かず」「しぜん」など、いろんなジャンルがつまっています。

 

めいろ↓

 

線を書く練習↓

 

ひらがな↓

 

数字↓

 

ハサミで切って、のりで貼り付けるというのがすごく多いです↓

 

レストランごっこ遊び。これもハサミとのりの練習になります↓

鉛筆で書いたり、ハサミ&のりを使ったり、シールを貼ったりがバランスよくつまっています。特に、ハサミ&のりはポピーでかなり上達したと実感してます。

*幼児ポピーの公式ページを見てみる!

学習イベント「ポピー教室」

ポピー教室

各地域の教育モニターの方が主催して、各地でポピー会員向けに「学び方教室(ポピー教室)」や「イベント」をやっています。

先日、この地域でも夏休み中に「ポピー教室」があったので行ってきましたが、近所でポピーをやっている子たちが一同に集まりとても刺激になりました!

地域によっては中学生向けに「定期試験対策」や「英検対策」といった塾同様のサービスを無料で提供しているところもあるみたいです。

無料でそこまでやってるなんてすごい!

*幼児ポピーの公式ページを見てみる!

保護者向けサポート「親子の距離感チェック」や「教育相談」

ポピー 診断

ポピーは保護者向けのサポートも充実しています。

親子の距離感チェック

上の写真は、年少〜年長の保護者を対象にした「親子の距離感チェック」の診断結果です。6月に用紙が送られてきて、保護者が設問に答えます。

 

設問は「子どもが話しかけてきた時に目を見て聴いてますか?」とか「親子の間で目標を決めて頑張っていることはありますか?」と言った内容に5段階で答えるもの。

 

 

我が家の場合「学びをサポートする力」が平均を下回ってました(汗)

 

それなりにやっているつもりなのですが、甘かったようです、、、(苦笑)

 

親として子どもの能力や成長をしっかり伸ばせているかって、自分では分からないと思います。

こうして客観的に診断してもらい、もう少し学習面も強化した方がいいと分かったので、今後の育児、教育の参考になりました。

 

教育相談サービス

通年でいつでも子育ての悩みを相談できる「教育相談サービス」。

このサービスが本当にオススメなので、ポピーの会員になったらぜひ積極的に利用してほしいです。

 

「お友達の中にうまく入れない」「文字に興味を示さない」「園に行きたがらない」「いつ頃何を教えたらいいの?」など、様々な相談内容に、教育の専門家が親身に答えてくれます。

 

つい先日「教育相談サービス」を利用してみたら、思わず涙ぐんでしまったほど(笑)

色々といい点があるポピーですが、その中でも個人的に「教育相談」はイチオシです!

*幼児ポピーの公式ページを見てみる!

学習効果と子どもの変化は?

ポピー 学習効果

ポピーは「勉強の習慣づくり」を目的としており、特に幼児ポピーでは「親子のふれあい」を大切にしています。

幼児期ってドリルも親がみてあげないと、ひとりではできないですよね。

 

親子で一緒にポピーに取り組んでいたら、自然と子どもが「勉強たのしい」「もっと勉強したい」と言うようになりました。

 

まだ勉強に抵抗が無い幼児期なら、子どもによりそって一緒に勉強することで「勉強のたのしさ」を教え、勉強を習慣化できるんだと実感してます。

 

実際ポピー公式ページには、年少ぐらいの幼児は「遊び」と「学習」の区別がなく、この時期は「学習」が「遊び」であることが大切とありました。

年少さんでは、遊びと学習の区別がないのがいい

年少さんの脳活動測定実験では、はさみで切って、それを動かして遊ぶ「きって あそぼう!」という課題と、直線や曲線をかく、ややお勉強的内容の「かいて みよう!」の、2つの課題に取り組んでもらいました。

すると、興味深いことに、2つの課題に取り組んでいるときの脳活動のパターンはきわめて近い、という結果になりました。

つまり、今回の「きって あそぼう!」も「かいて みよう!」も、子どもの脳にとってはほぼ同じ、いずれも「遊び」、「手を使った遊び」になっているのです。これはとても大事なことです。

幼児期の脳の発達を見てみると、「何かができるようになること」にかかわる脳部位の発達はまだ先で、5歳までの時期に発達のピークがあるのは、「何かを好きになること」の脳部位です。

ですから、この時期には学習が遊びであることが大切なのです。「楽しいこと」「遊びのようなこと」が大事なのです。

きいどり 実験レポートより

つまり、親子で一緒にたのしみながらポピーに取り組めば、子どもに「勉強ってたのしい」をカンタンに教えられるんですよね。

 

子どもの勉強をみるのはぶっちゃけめんどうだと思います。我が子のできなさっぷりを目の当たりにしてイライラもするでしょう(笑)

 

私、ポピーをとるまでは子どもと一緒に遊ぶのが苦手で、ついつい子どもを放ったらかして家事や自分のことをしてました。

だけど、ポピーをとることで私自身も「ちゃんと子どもと向き会おう!」というキッカケに。

 

毎月教材が送られてくるので親子で一緒にお勉強することが習慣化され、ふれあいも生まれ、とても有意義な時間になってます。

 

そして、勉強をみるのは思ったほど苦ではなく(ママゴトとかに付き合わされる方がよっぽど苦痛です・・・)ポピーが大切な親子のふれあいタイムを運んでくました。

*幼児ポピーの公式ページを見てみる!

幼児ポピー 無料見本を申し込もう!

ポピーは安くて最高にコストパフォーマンスがいいオススメの教材です。

 

「ドリル選びに悩んでいる」「ちょっとお勉強的なことも始めたい」「家で子どもと一緒にいる時間を持て余している」「ポピーに興味がある」

 

そんな方はまず無料見本を申し込み、お子さんと一緒にぜひやってみてください。

きっとその良さがわかっていただけると思います。

もちろん、年少さんだけでなく、年中、年長さん向けのもありますよ(^^)

 

いまなら無料見本プレゼントをやっているので、ぜひこの機会にどうぞ。


(おまけ)幼児教材の「無料おためし」まとめ

ポピーの魅力を熱く語らせていただきましたが、

 

「他と比べてダントツでポピーがいいの?他の教材はどうなの??」

 

そんな気持ちもあるかもしれません。子どもの性格や好み、各家庭で求めるものもちがうことでしょう。

 

ということで、他社でも無料おためし教材が申し込みできるところをご紹介しておきます。

ぜひ色々と手にとって納得いく決断をしてくださいね!

<無料おためし教材>

▼しまじろうの「ちゃれんじ」
こどもちゃれんじ(英語の無料教材もあり)

▼この記事で紹介した「ドラゼミ」
ドラえもんのドラゼミで学力アップ!!!

▼Z会の幼児コース
自らすすんで学ぶ力を Z会の幼児コース

▼我が家イチオシの「幼児ポピー」 
2歳~年長さん 月額980円の学習教材【月刊ポピー】


合わせて読みたい!

幼児教材「ぷちドラゼミ」を口コミ*ポピーと比べてわかったこととは?

Z会幼児コースをお試し|「かんがえる」を重視した教材です

adsense

スポンサーリンク

LINE@

↓LINEでブログ更新情報を受け取る!

友だち追加

twitter

↓ツイッターもやってます。

関連記事(adsense)


【人気記事】

-幼児教育

ちあふるまざーのオススメ記事☆

クリスマス プリキュア 1
クリスマスプレゼントにプリキュア!「長く使える」おすすめグッズ6選

今年も残すところ3ヶ月をきり、そろそろクリスマスが気になる時期。   ...

幼児ポピー きいどり 2
口コミ評判がいい「幼児ポピー」の効果は?知らなきゃ損の【割引】【ポピー教室】のことも徹底紹介

幼児の家庭学習、教材選びに悩みませんか?   口コミでも評判がいい「幼 ...

母乳育児 母乳不足 3
母乳がにじむ程度から【完母】になるまでにやった6つのこと|母乳不足解消方法

母乳が全然でない・・・・ おっぱい足りてなさそうだな・・・   ”母乳 ...

オートアルバム 4
オートアルバムを口コミ*ズボラさんにおすすめの写真整理術「数百枚の写真を一気に整理」

かれこれ5年以上前から愛用しているフォトブックサービス「オートアルバム」 これ、 ...

ピッピちとせ 5
【ピッピちとせ】広い・安い・キレイ!ピッピ千歳の施設と駐車場、ランチ情報を紹介

千歳市にある屋内あそび施設「あそびのくにピッピちとせ」に行ってきました。 &nb ...