Pick Up 幼児ポピー 通信教育

【効果ある?】幼児ポピーを3年受講した正直な感想(口コミ)

幼児ポピーの口コミ・感想

悩める人
幼児ポピーってどう?効果はあるのかなぁ??

幼児ポピーを3年受講した感想、メリット、デメリット、効果を教えるわ!
ゆっこ

 

我が家では2歳からずっと幼児ポピーをとっていますが、率直な感想はこちらです。

ココがおすすめ

  • 他社の半額以下、毎月わずか980円〜1100円と手ごろで続けやすい
  • バランスよくいろんなことが学べる(ひらがな、数字、知恵、生活など)
  • ポピーだけで入学準備を済ませられラク

 

毎月自動で教材がおくられてくるのでポピーが学習のペースメーカーとなり、着実に力をつけることができます。

 

ゆっこ
通信教育をつづけることで、勉強面での遅れや不安が減るのもメリットよ!

 

幼児ポピーは安いだけでなく、親しみやすい教材で子どもがたのしく取り組めるので、家庭学習の教材をおさがしの方にとてもおすすめです。

 

この記事を読めば、幼児ポピーがお子さまに合うか判断できるので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

無料おためし見本を手にいれよう!

ポピーの無料おためし見本は本教材を16ページ抜粋したもので、リアルに幼児ポピーを体験できます。

たった1分でカンタンに申し込めるのでぜひ活用しましょう。

まずは無料おためし見本から

幼児ポピー 公式ページはこちら

※電話勧誘、しつこい勧誘はありません

幼児ポピーとは?

幼児ポピーの特徴はこちらです。

  • 月々980円〜1100円とお財布にやさしい料金
  • おもちゃの付録がなくシンプル
  • バランスよく必要な力を育てる(もじ、ことば、かず、ちえ、お話、からだ)
  • 小学校入学準備もポピーだけでバッチリ!

 

動画で見たい人はこちらもどうぞ(約1分)↓

動画では980円になってますが2019年4月に料金改定され、年中・年長は1100円です(2歳児・年少は980円のまま)

幼児ポピーの感想「良いところ・メリット」(口コミ)

幼児ポピーを継続していて良いなと感じている点はこちらです。

月額980円〜1100円と続けやすい料金

幼児ポピーの料金(定価)はこちらです。

  • 2歳児 980円
  • 年少 980円
  • 年中 1100円
  • 年長 1100円

 

他社(こどもちゃれんじ・Z会・まなびwith)が毎月2000円以上するのに対し、幼児ポピーは毎月980円〜1100円と半額です。

 

ゆっこ
ポピーが安いのは、宣伝広告費をおさえ、有名キャラクターを使用せず、過剰な付録をなくし、シンプルを追求しているからよ

 

口コミを調べると、やはり料金に惹かれている人が圧倒的ですね。

https://twitter.com/gatoumitiharu__/statuses/900528477480157185?s=20

https://twitter.com/ym2454/status/1201863476378914816?s=20

 

イードアワード2019でも学費の満足度が高い通信教育に幼児ポピーが選ばれています。

イードアワード2019

イードアワード2019

幼児ポピーの公式サイトを見る(無料おためし見本プレゼント)

余計なおもちゃが付いてなくシンプル

毎月の教材はワークブックが主で、おもちゃの付録はありません。

一時期ベネッセのこどもちゃれんじもやってましたが、毎月こまごまとしたおもちゃやDVDが届き、収納に困っていました。

 

ゆっこ
ポピーはシンプルで余計なものがなく、その分コストが抑えられているのがいいわ

特別教材の子どもウケがいい

幼児ポピーの特別教材

4月号の特別教材「年長あおどり カタカナポスター」「年中あかどり ひらがなポスター」

おもちゃの付録はありませんが毎月「特別教材」がついてきます。

紙製の安っぽいものがほとんどで正直たいしたものではないですが、子どもにはウケが良く、ボロボロになるまで遊んでいます。

 

ゆっこ
紙製なので作るたのしみもあり、子どもが気に入ってるわ

 

年少では「レストランごっこ遊び」や「デリバリーごっこ遊び」など”ごっこ遊び”の特別教材がありました。

幼児ポピー年少9月号の特別教材で遊ぶところ

年少きいどり9月号の特別教材「ポピっこデリバリー」

 

年中では「絵合わせカードゲーム」など、家族でたのしめるゲーム教材がありました。

家族だんらんタイムに「ポピーのゲームで遊ぼう!」と子どもが持ってくるので家族でゲームをやり、有意義な時間を過ごせたのがよかったです。

幼児ポピー年中(あかどり)の特別教材

年中あかどりの特別教材(絵合わせカード)

ゆっこ
おもちゃじゃなくても、紙製の工作やカードゲームで子どもは十分たのしんでるわよ!

ポピー1冊で「ひらがな」「数字」をはじめ、全てをカバーできる

幼児ポピー「わあくん」の内容

年中「あかどり」の季節ワーク

幼児ポピーには「ひらがな」や「数字」はもちろん、「めいろ」「知恵」「ハサミ&のり」「読み物」「季節や行事」など幼児期に必要な学びがすべて収録されており、バランスよくいろんなことに取り組むことができます。

 

そのため、ポピーを取っていれば本屋に行ってわざわざドリルを買う必要がありません。

 

市販のドリルだと「ひらがな」「数字」「めいろ」と分かれているので、全ジャンルをそろえるとけっこうな金額になりますよね。

 

ゆっこ
ポピーなら毎月わずか980円〜1100円で教材が自動的に送られてくるので、学習のペースメーカー的な役割にもなるし、バランスよく力をつけられるわ

 

幼児ポピーの公式サイトを見る(無料おためし見本プレゼント)

子育ての悩みを相談できる「教育相談サービス」が心強い

ポピーの教育相談サービス

ポピーの教育相談サービス

悩める人
幼稚園でお友だちとうまくいってないみたい・・・
周りに相談しづらいなら、一人でかかえこまないでポピーの教育相談サービスを利用するといいわよ!
ゆっこ

 

通年でいつでも子育ての悩みを相談できる「教育相談サービス」

個人的にこのサービスはポピーの中でもイチオシのおすすめサービスです。

 

例えば、

  • 「お友だちの中にうまく入れない」
  • 「文字に興味を示さない」
  • 「園に行きたがらない」
  • 「いつごろ何を教えたらいいの?」

 

といった悩みに、教育の専門家が親身に答えてくれるものです。

 

ゆっこ
2回も相談させてもらったけど、回答は思わず涙ぐんでしまうあたたかい内容だったの。

子どもへの声かけ、どんな心構えで見守ればいいか、具体的なアドバイスをもらえとても役に立ったわ。

 

教育相談サービスは子育てに悩む保護者の味方なので、保護者のやり方や考えを否定されるようなことはありません。

下の記事に体験談を書いているので興味がある方は読んでくださいね。

幼児ポピー教育相談の体験談はこちら

参考
幼児ポピー
幼児ポピーの教育相談で、運動会で人前に出たがらない娘のことを相談したら回答に涙した話

先日、育児でちょっとモヤモヤしたことがあったので幼児ポピーの「教育相談サービス」を初めて利用してみました。 ポピー教育相 ...

続きを見る

地域によっては、対面で勉強を見てくれる「ポピー教室」がある

ポピー教室

通信教育なのに対面で勉強を教えてくれる学習サービスがある!

ポピー教室とは、ポピーの地域支部でやっている学習サポートサービスで、無料(または低料金)で学習塾のように対面で先生が勉強を教えてくれます。

 

小・中学生向けに「定期試験対策」「英検対策」など、塾同様のカリキュラムを提供している地域もあります。

 

先日、我が家もポピー教室に参加しましたが、ポピーをやってる子がたくさん集まりいい刺激を受けることができました。

ポピー教室の様子はこちら

参考
ポピー教室
「ポピー教室(寺子屋)」に行ってきました*他支部のポピー教室情報あり

月刊ポピーでは、ポピー会員向けに「ポピー教室(寺子屋)」という、対面で先生が勉強を教えてくれる学習イベント・学習サービス ...

続きを見る

 

ポピー教室の内容や開催頻度は地域によって差がありますが、もしお住いの地域がポピー教室がさかんなエリアなら活用しないともったいないです!

 

ゆっこ
お住いの地域のポピー教室情報は、公式サイトで無料おためし見本を申し込むと資料がもらえるので確認してくださいね

まずは無料おためし見本から

幼児ポピー 公式ページはこちら

※電話勧誘、しつこい勧誘はありません

2019年度より強化されたデジタル教材が使える!

幼児ポピーのデジタル教材

幼児ポピーのデジタル教材

2019年度よりデジタル教材が強化され、幼児ポピー本誌と連動してスマホやパソコンで利用できる「動画」「ゲームアプリ」などがつくようになりました。

 

上の写真は、指先の器用さをきたえる知恵遊びのゲームアプリ。

ゆっこ
おなじみの幼児ポピーのキャラクターが出てきて、私も子どもたちも夢中になってしまったわ

 

また、年中・年長では「運動あそび動画」が毎月配信され、「とび箱」や「なわとび」などの練習動画を見れます。

 

動きを分解して毎月少しずつ練習し、数ヶ月かけて「とび箱」や「なわとび」ができるようになるプログラムです。

ゆっこ
運動ってどう教えたらいいか分からなかったけど、動画がわかりやすくてとっても助かってるわ!

 

幼児ポピーの公式サイトを見る(無料おためし見本プレゼント)

幼児ポピーの感想「悪いところ・デメリット」(口コミ)

次に、ポピーを継続していて「イマイチ」と感じている点を教えます。

所属支部によって「支払い方法」「教材の配送方法」などが異なり分かりづらい

幼児ポピーの販売は代理店制度をとっており、教材の配送や料金徴収は「支部」とよばれる代理店がやっています。

 

「支払い方法」「教材の配送方法」などは支部で決めているので、所属する支部によって選べる決済手段や教材の配送方法が異なるという分かりづらさがあります。

 

また、支部独自でキャンペーンや学習サポート(ポピー教室など)をやっているところもあり、所属する支部によってサービス内容に多少差があります。

所属支部によって異なること

  • 支払い手段(クレジットカード?現金?銀行振込?)
  • 支払い回数(毎月払い?一括払い?)
  • 教材の配送方法(手渡し?郵送?)
  • 支部独自のキャンペーン
  • 学習サポートサービス(ポピー教室、補足プリント配布など)
  • 解約方法

 

悩める人
所属する支部はどうやって決まるの?
住んでいる地域によって決まるのよ!

公式サイトで「おためし見本(無料)」を申し込むとお住いのエリアを管轄する支部から支払い方法などくわしいサービス内容が届くので、気になる方は確認してみてね!

ゆっこ

まずは無料おためし見本から

幼児ポピー 公式ページはこちら

※電話勧誘、しつこい勧誘はありません

内容がカンタンすぎる?!

幼児ポピー年中(あかどり)のドリル(ひらがな)

年中「あかどり」ひらがなの練習

ネットで口コミを調べると「ポピーは他教材に比べてカンタンだ」というのを見かけます。

 

ゆっこ
たしかに4月生まれの上の子は毎回サクサクと解いていて優しめだと感じることがあるわ

 

気になったので大手の通信教育(こどもチャレンジ、Z会、まなびwith)と比較してみましたが、年長終了までに習得できる内容に大きな差はなく、問題の難易度も他社とそれほど変わりません。

 

幼児向け通信教育のレベル比較はこちら

参考
幼児むけ通信教育の比較・おすすめ
【幼児 通信教育8社 レベル比較】年長終了までに習得できるレベル別におすすめ教材を紹介!

幼児向け通信教育ってたくさんあるけど、どれがおすすめ? うちの子のレベルに合う教材ってどれ?   そんなお悩み ...

続きを見る

 

ゆっこ
どの通信教育も年長終了までに「ひらがなの読み書き」「足して10までの簡単な計算」「時計」をゴールにしているの。

他と比べて幼児ポピーの到達レベルが低いということは無いので安心してくださいね。

 

大手の通信教育は”先取り”が目的ではなく、その時期に必要なことを身につける、勉強の習慣化、が目的です。

成長が早めの子、ある程度勉強している子にとっては優しめかもしれませんが、決して低レベルなわけではありません。

 

小学校に入ってから困らないよう入学準備をすることが目的であれば幼児ポピーで十分です。

幼児ポピーの公式サイトを見る(無料おためし見本プレゼント)

幼児ポピーを3年受講した効果

幼児ポピーの学習効果

毎月たのしく幼児ポピーに取り組んでます!

幼児ポピーを3年継続して実感している効果はこちらです。

小1算数のドリルが解けるようになった

幼児ポピーの効果

幼児ポピーだけで年長の4月にはカンタンな計算ができるようになった

上の子はまだ小学校入学まで1年ちかくありますが、すでに小1算数のドリルが解けるようになっています。

幼児ポピー以外、特にこれといった勉強はさせてませんが、いつの間にかできるようになっていました。

 

ゆっこ
幼児ポピーで毎月基礎固めをしていけば、自然と小1の問題を解く土台ができあがるのね!

「勉強ってたのしい!」と勉強習慣がついた

幼児ポピーのワークブックはカラフルで親しみやすく、独自キャラクターも登場し、子どもがとても気に入ってます。

ポピーは子どもにとって、お勉強というより遊びの延長です。

 

ゆっこ
ポピーのようなたのしく学べる教材だと、子どもがみずから積極的に取り組み、勉強習慣が身につくわ

 

ただ、教材との相性は人それぞれですよね。

お子さまに幼児ポピーが合うか確かめたい人は、無料おためし見本をお子さまにやらせて反応を確かめてみてくださいね↓

まずは無料おためし見本から

幼児ポピー 公式ページはこちら

※電話勧誘、しつこい勧誘はありません

毎月繰り返すことで知識が定着し、理解が深まった

教材は毎月少しずつ難しくなりますが、毎月同じ形式のワークがあります。

 

例えば年中さんでは数の量を感覚的に身につけるために、お盆の食べ物が指定された数になるようシールを貼るワークがあります。

 

8月号では各お盆の食べ物が4個になるよう、足りない分をシールで貼り足します。

あかどり8月号

年中8月号「お盆の上の食べ物が4個になるようシールを貼り足すワーク」

 

これが毎月お盆の食べ物の数が増えていき、12月号では8個に。

あかどり8月号

年中12月号「お盆の上の食べ物が8個になるようシールを貼り足すワーク」

 

最初の頃はただ数えて貼ってただけでしたが、12月号では「4個あるからあと4個足せば8個になるね!」と数の合成を理解してやってました。

 

ゆっこ
毎月ワークを繰り返すことで問題に慣れるし、知識が定着し、理解が深まるわよ

勉強面での心配が無くなった

幼児ポピー年中(あかどり)のドリル

年中「あかどり」のドリル内容

悩める人
くもんに通ってどんどん先取り学習してる子を見ると、焦りや不安を感じるんだよね・・・
私も周りの子を見て不安になることがあったけど、ポピーをきちんとやっていれば安心感が持て、勉強面での心配がなくなったわ
ゆっこ

 

もちろんポピーを取ってればそれだけで安心というわけではありません。

ポピーを通して子どもの得意・不得意に気づき、フォローが必要なところをおぎなうことで勉強面での不安や心配が減ります。

 

ゆっこ
子どもに、いつ、何を、どう教えたらいいか分からない人は、幼児ポピーを取ると勉強の進め方が分かりペースメーカーの役割になるのでおすすめよ

幼児ポピーの公式サイトを見る(無料おためし見本プレゼント)

幼児ポピーの教材内容・カリキュラム(学年別)

幼児ポピー きいどり

各学年ごとのカリキュラム、教材内容は以下のリンクをお読みください。

2歳児 ももちゃん

幼児ポピー2歳児「ももちゃん」のレビューはこちら

関連記事
幼児ポピー 2歳児 ももちゃん
幼児ポピー 2歳児「ももちゃん」を1年間継続した感想

上の子が年少になり幼児ポピーを始めたのをきっかけに、下の子も2歳児向けの幼児ポピー「ももちゃん」を始めました。 &nbs ...

続きを見る

年少 きいどり

幼児ポピー年少「きいどり」のレビューはこちら

関連記事
幼児ポピー きいどり
幼児ポピー年少「きいどり」の教材レビュー|親しみやすいストーリー形式で楽しく学べる

我が家では幼児ポピーをベースに家庭学習に取り組んでいますが、毎月わずか980円とお手ごろな値段なのに、教材やサービスがと ...

続きを見る

年中 あかどり

幼児ポピー年中「あかどり」のレビューはこちら

関連記事
幼児ポピー 年中 あかどり
幼児ポピー年中「あかどり」教材レビュー|運筆、ひらがな、数字が学べる本格的なドリルで1100円!

幼児ポピーを始めて2年目に突入しました。 年中さんに進級し今月から年中教材「あかどり」がスタートです。   幼 ...

続きを見る

年長 あおどり

幼児ポピー年長「あおどり」のレビューはこちら

関連記事
幼児ポピー年長「あおどり」の教材
【2019年最新版】幼児ポピー年長「あおどり」の教材を詳しく紹介!

幼児ポピー年長(あおどり)のメイン教材 「わぁくん」と「ドリるん」 上の子は年少のときから幼児ポピーをやっており、いよい ...

続きを見る

幼児ポピーの公式サイトを見る(無料おためし見本プレゼント)

小学校入学準備は幼児ポピーで十分?

小学校1年生の算数の教科書

小1算数の教科書

悩める人
小学校入学準備はほんとに幼児ポピーだけでまにあうのかな?
まわりに教育熱心な家庭が多いと、幼児ポピーだけで足りるかな?と不安になることもあるわよね
ゆっこ

 

気になったので小1の教科書を見せてもらいましたが、「小学校入学前の勉強は幼児ポピーで十分じゃん!」と感じました。

 

小1では、

国語:ひらがなを1文字ずつ書き順どおりきれいに書く練習からスタート

算数:数をかぞえるところからスタート

小1算数は数をかぞえるところからスタート

 

幼児ポピーは年長終了時点で「ひらがなの読み・書き」「足して10までの数の合成」が身につくので、ポピーだけでも小1の内容を先取りするレベルまで到達するんですよね。

 

それに、幼児ポピーしかやっていない娘、小学校入学まであと1年ありますが、現時点で小1算数のドリルの前半は解けています。

 

なので、幼児ポピーだけで必要な力は十分身につくと感じます。

 

ゆっこ
小学校の教科書を見てわかったけど、公立の小学校入学に備えるのであれば幼児ポピーだけで十分よ!

まずは無料おためし見本から

幼児ポピー 公式ページはこちら

※電話勧誘、しつこい勧誘はありません

「幼児ポピーの感想・口コミ」まとめ

幼児ポピー年長のおためし教材

幼児ポピー年長のおためし教材

幼児ポピーをももちゃん〜あおどりまで全部やってみた感想をまとめると、こうなります。

幼児ポピーの感想・口コミまとめ

  • 月980円〜1100円なので続けやすい
  • 親しみやすい教材で子どもが積極的に勉強してくれたのがよかった
  • もじや数字など着実に力がついていくのがわかった
  • 小学校入学準備はポピーだけで十分だった(他に何も買わずに済んだ!)

 

教材選びは実際に子どもにやらせてみないと、合うかどうか分かりませんよね。親の判断で教材を選んでも、子どもがやる気にならなかったら意味がありません。

 

教材選びに失敗しないためには、実際に子どもにやらせて反応を確かめるのがいちばんです。

 

我が家も無料のおためし見本への食いつきを確認してから、幼児ポピーを取ることに決めました。

 

ゆっこ
ポピーのおためし見本は本教材を16ページ抜粋していて、シール貼りのワークもあり、実際に幼児ポピーの教材をリアルに体験できるのよ!

 

たった1分の登録で無料でためせるのでぜひ「ポピーおためし見本(無料)」を活用してくださいね↓

営業電話などしつこい勧誘は一切なかったのでご安心ください。

まずは無料おためし見本から

幼児ポピー 公式ページはこちら

※電話勧誘、しつこい勧誘はありません

 

 

こちらもおすすめ!

ポピー入会プレゼントの内容ともらい方

Pick Up
幼児ポピー 入会特典 レジャーシート
【月刊ポピー】「入会特典」「友だち紹介プレゼント」の内容ともらい方を解説

我が家では年少のときから月刊ポピー(幼児ポピー)をとって毎月コツコツと家庭学習を続けています。   幼児ポピー ...

続きを見る

 

月刊ポピーの英語教材レビュー

Pick Up
ポピーの英語教材っていい?悪い?実際にやってみた感想・口コミ(ポピーキッズイングリッシュ)

先日、幼児ポピーを届けてもらったときに、2019年4月から新しく始まったポピーの英語教材「ポピーキッズイングリッシュ」を ...

続きを見る

 

まなびwithと幼児ポピーの比較

Pick Up
まなびwithの感想
【まなびwithの感想・口コミ】幼児ポピーとのちがいを比較してみた!

我が家では2歳のときから幼児ポピーを取っていますが、ほかの教材にも興味があったのでまなびwithのサンプルを取り寄せてみ ...

続きを見る

 

Z会と幼児ポピーの比較

Pick Up
Z会 幼児コース お試し
【Z会 幼児の口コミ】幼児ポピーとどうちがう?比較しながらZ会の特徴を紹介

我が家では2歳のときから幼児ポピーをやっていますが、ほかの教材も気になるので「Z会幼児コース」の無料おためしを取りよせて ...

続きを見る




おすすめコンテンツ

-Pick Up, 幼児ポピー, 通信教育

Copyright© ママブログCheerful Mother , 2020 All Rights Reserved.