ママブログCheerful Mother!

チアフルマザー|陽気な母さんの札幌子育てライフ

子育て

【口コミ・レビュー】ナイスクラップ15Lのリュックを年長のお泊まり保育用に購入!

ナイスクラップのリュック(キッズ 15L)

年長さんがナイスクラップのリュック(15L)をしょった姿

年長さんで行く1泊2日のお泊まり保育で使うリュックを買いました。

購入したリュックは、ナイスクラップの15Lのリュックサックです。

 

この記事では、ナイスクラップのリュックのレビュー、お泊まり保育に必要なリュックサイズ、その他のおすすめリュックをご紹介したいと思います。

 

幼児〜小学校低学年向けのリュックで、お泊まり保育や小学校の遠足、学童や習い事用のリュックをお探しの方は、参考にしてください!

幼児のお泊まり保育に必要なリュックのサイズ

うちの園は15L〜20Lで十分だと説明されましたが園によって荷物の量がちがうので、15L前後だとやや容量不足な園もあるかもしれません。

 

15Lのリュックをしょった感じは、年長さんには少し大きいなという程度。

大きすぎて使いづらいことはありません。15Lであれば6歳前後の子の普段使いにも使用できるサイズです。

 

一方、20Lクラスのリュックになるとかなり大きくなり、幼児だとリュックにしょわれている感じがしました。小柄な子や女の子には使いづらいかもしれませんね。

 

我が家の場合お泊まり保育だけでなく、習い事や小学校に入ってからの学童保育でも使うことを考え、日常使いしやすい15Lのものに決めました。

 

すでに習い事や普段遊びに行く時もバンバン使って大活躍しており、日常使いにもちょうどいいサイズです。

 

お泊まり保育の荷物がそんなに多くないなら15L前後が使いやすいと思います。

荷物が多めの園ならば20L前後を買うと安心できるでしょう。

ナイスクラップのリュック(15L) レビュー

ナイスクラップのリュック

購入したリュックはナイスクラップの15Lのもの。色はネイビーにしました。

 

これ↓

親としてはアウトドアブランドのシンプルなリュックを買いたかったのですが、娘がかわいいリュックが欲しいと言いこちらのデザインに一目ぼれ。

 

サイドに水筒がはいるし、ポケットもたくさんついているので、機能面も悪くなさそうでこちらに決めました。

 

届いてさっそく開けてみたら、思った以上にかわいくて娘は大喜び!

チャックのところにハートのチャームが付いているのもポイントが高く、女の子の心をそそります(笑)

女の子らしいデザインが好きな幼児〜低学年の子ならきっと気にいってくれるデザインだと思いますよ。

 

両サイドにはこのように水筒をいれられとても便利です。

 

外側にはポケットが2つ付いてます。

小さいポケット↓は鍵や定期券などを入れるのにちょうど良いサイズ。

 

もう1つの大きめのポケットにはハンカチやティッシュなどを入れると便利そうです。

 

リュックの口は大きく開き、内側にもポケットが付いています。

 

A4サイズのプリントファイルも折れずにちゃんと収まります。

ナイスクラップのリュックにA4サイズを収納したところ

A4サイズも入る大きさ

 

チェストベルト(ハーネス)も付いているので肩からリュックがずり落ちることもなく、小さい子でも安心。

 

このリュックは縦が38cm。

身長110cmの娘がしょったところ、少し大きいかなといったぐらいで大きすぎることは無かったです。

ナイスクラップのリュック(キッズ 15L)

大きめのタオル、 着替え一式、パジャマぐらいなら余裕で入ります。

幼児の1泊2日旅行なら大丈夫なサイズで、安心しました!

幼児〜小学校低学年向け おすすめリュック

幼児のお泊まり保育、小学校低学年の遠足、学童、習い事などに使えるおすすめリュックをご紹介します。

ナイスクラップ

デザイン重視の女の子なら、この記事でレビューしているナイスクラップのリュックがおすすめです。

 

うちが購入したのは15Lのものですが、同じデザインでマチ部分が広がり容量が16L〜21Lと拡張できるタイプもあります。

大きめのリュックを探しているならこちらの方がいいかもしれません↓

OUTDOOR

リュックの形(スタンダードorスクエア)と柄が豊富なOUTDOORのリュック。

これよりも小さいキッズサイズもありますが、お泊まり保育や小学生で使うならジュニアサイズが良いでしょう。

ハーネス付き。スタンダード型で縦が38cmなので、上でレビューしているナイスクラップのリュックとほぼ同じサイズ感だと思います。

 

コールマン

シンプルなデザインのコールマンのリュック。

容量が3サイズありますが、一番小さい15LのリュックでもA4サイズに対応しており、幼児〜低学年の子に使いやすいサイズです。

MAMMUT

デザインがかわいいMAMMUTの16Lのリュック。

男の子でも女の子でもOKな、他にはないデザイン&カラーで目をひきます。

息子にはこのリュックを買ってあげたい!

サイズ感はこの記事でレビューしているナイスクラップのものと同程度だと思います。

コロンビア

コロンビアの15Lリュック。

A4サイズがギリギリ収容できる、コロンビアの中ではコンパクトなサイズのリュックです。

親子兼用で使えるシンプルなデザインなのが魅力。

レインカバーも付いており、アウトドア派な方におすすめです。

カンケンバッグ

フェールラーベンのカンケンはママの普段使いとしても使えるのが魅力。

カラーもたくさんあるので好きな色を選べるのもうれしいですよね。

こんなかわいいリュックですが、容量は16Lあり、見た目以上に意外と荷物がはいります。

 

ただ、肩ベルトにクッションが入っていないので、重い荷物を長時間しょうには向いてないかもしれません。

またチェストストラップや腰ベルトも付いてないので、必要な方は別売りのものを購入するといいと思います。

ノースフェイス テルス20

デザインがかっこいいノースフェイスのテルス20。

本当は我が家もこれが欲しかった・・・

サイズも20Lとたっぷり入るので、小学校高学年でも使えるサイズです。

幼児には大きすぎるかな?と思ったのですが、こちらの方のブログを読んだところ、身長115.5cm・体重20.5kgの子でも大丈夫そうなので、本格的なかっこいいリュックをお探しの方はいかがですか?

アディダス

アディダスの16L、カモフラージュ柄のリュックです。

縦が31cmと他のリュックに比べて短く、コロンとしたかわいらしい形です。

縦が短いのでA4は入らず、B5対応になります。

ナイキ

ナイキの20Lのリュック。
縦が42cmあるので幼児には長めかもしれませんが、小学校高学年になっても使えるサイズ・デザインで人気です。

まとめ

気に入ったリュックはありましたか?

お泊まり保育に買ったリュックは小学校の遠足や習い事などでも使えるので、意外と長く使えます。

ぜひお気に入りのリュックを見つけてあげてくださいね。









-子育て

Copyright© ママブログCheerful Mother! , 2019 All Rights Reserved.