ママブログCheerful Mother!

札幌/アラフォー年子ママの、子育て、お出かけ、ライフハックブログ

知育・教育

安くて評判のいい幼児ポピー!とても満足しているけどデメリットはこの2つ。

2018/09/03

幼児ポピー きいどり

「【幼児ポピーを口コミ】くもん不要。ひらがな、数字の勉強はポピーで十分!」の記事で、幼児ポピーのいいところ、教材内容、効果などを紹介しました。

 

まだ読んでない方はこちら↓

 

幼児ポピーは毎月わずか980円と格安なのに、教材はもちろん、サービス面もとても充実していてとても満足しています。

 

これからもポピーは続けるつもりで他に乗り換える気は一切ありませんが、ポピーをやっていてイマイチな点が無いわけではありません。

 

この記事では、ポピーを継続して感じたデメリットを書こうと思います。

 

はじめに言っておくと、デメリットはありますが、それを超えるぐらいメリットが多いのでポピーはやっぱりおすすめです。

 

ぜひ最後まで読んで、ポピーを試してみてくださいね。

デメリット1:教材が「手渡し」のため在宅する必要がある

ポピー公式サイトで申し込むと、お届けは地域ごとに「教育モニター」と呼ばれる配達担当者が直接自宅に届けてくれます。

地域によってはポスト投函(郵送)のところもあります

 

我が家の教育モニターは先輩ママでもあり、中学生と小学生のお子さんがいる方です。

 

同じ地域に住んでいるので小学校や中学校情報を聞くことができ、近所にママ友がいない私にはとても心強く頼りになる存在です。

 

地域のつながりが薄くなったいま、近所に知り合いがいない方にはこの仕組みはメリットが大きいですよね。

 

 ただ、教材を受け取るために在宅している必要があり、そこがイマイチです。 

 

配達日時はあらかじめ調整してこちらの都合を聞いてもらえますが「ポピーのために家にいなくてはいけない・・・」というプレッシャーがあります(笑)

 

ただ、ポピー公式代理店「さんけん社」で申し込めば、どこにお住いの方でも教材はポスト投函(郵送)です。

 

「どうしても手渡しはイヤだ!」という人は、さんけん社で申し込めばこの問題は回避可能ですので、ご安心ください。

 

*「公式サイト」と「さんけん社」のちがいは「知らなきゃ損!ポピー公式サイトと代理店さんけん社、どっちがトク?」に詳しく書いてるので参考にしてください。

デメリット2:内容がカンタンすぎる?!

ネットで口コミを調べると「ポピーは他教材に比べてカンタンだ」というのを見かけたことがあります。

 

確かに、4月生まれの上の子は毎回サクサクと解いていき、比較的優しめだと感じます。

 

でも、下の子は3月生まれなのでちょうどいいレベルです。

これ以上難しいと「なんでこんなことも分からないの?!」と親子衝突が発生し、親子ともどもポピーが嫌いになるでしょう(笑)

 

大手の他社通信教育(しまじろう、Z会、ドラゼミ)とも比較してみましたが、教材内容・レベルに大差はありませんでした。

*詳しくは、「目的・タイプ別にみる幼児のおすすめ通信教育(フローチャート診断あり)」をどうぞ。

 

大手の通信教育は、先取り学習が目的ではない。

その時期に必要なことを身につけること、勉強の習慣化、が目的。

 

「先取り学習では無い」この点をデメリットと思うかは、各家庭の教育方針次第でしょう。

 

もし先取り学習が目的の方は幼児ポピーでは満足できないと思うので、他の教材を探した方がいいと思います。

 

ただ、先取り学習が目的でないと言っても、入学までに簡単な足し算、引き算、ひらがなの読み書きはマスターできるカリキュラムになってます。

 

毎月の教材をきちんとこなしていけば、入学までに必要な力が身につくようにできているのでご安心ください。

 

まとめ:幼児ポピーは最強の教材だと思う。

教材選びは、各家庭の教育方針によって変わってきますよね。

 

「特に家庭学習をしてないけど、何か始めた方がいいかな・・・?」と思っているご家庭には、幼児ポピーがおすすめ。

 

他社の半額以下で続けやすい価格なのに、教材やサービスは他社に劣らないからです。

*幼児ポピーの魅力は「【幼児ポピーを口コミ】くもん不要。ひらがな、数字の勉強はポピーで十分!」をどうぞ。

 

この満足感は実際にポピーをやってみれば、お分かりいただけるでしょう。

無料でおためし教材も配布しているので、ぜひ今すぐ申し込んで実物を手にとってみてくださいね!

>>幼児ポピーのおためし教材を申し込む(無料)<<

(おまけ)無料教材をフル活用するのもあり!

ポピーの魅力を熱く語りましたが、教材選びってやっぱり悩みますよね。

 

決められない人は、各社の無料教材を取り寄せて比較するといいですよ。

 

下に無料見本がもらえる通信教育をまとめておきす。

ぜひ無料教材をフル活用して、子どもに合うものを探してくださいね!

幼児の無料教材まとめ
▼しまじろう「こどもちゃれんじ」
こどもちゃれんじ(英語の無料教材もあり)

▼ドラえもんと一緒にお勉強「ドラゼミ」
ドラえもんのドラゼミで学力アップ!!!

▼Z会の幼児コース
自らすすんで学ぶ力を Z会の幼児コース

▼毎月わずか980円「幼児ポピー」
2歳~年長さん 月額980円の【月刊ポピー】

子育てママにおすすめの記事
頭のいい子を育てるための、6歳までの子育てのポイント
頭のいい子は勉強が好き!
子どもが勉強好きになる親の関わり方を教えます。
目的・タイプ別にみる幼児のおすすめ通信教育(フローチャート診断あり)
フローチャートでお子様にぴったりの通信教育を診断してみませんか?
目的別、タイプ別におすすめの教材をご紹介してます。
アラフォー主婦ミュゼに行く!100円脱毛だけで済まされるのか?初回カウンセリングと施術1回目の様子
100円で両ワキとVラインがツルツルになるまで脱毛通い放題のミュゼに行ってきたレポ。
ムダ毛処理から解放されたい人はどうぞ!

adsense


スポンサーリンク

adsense関連記事



adsense関連記事

-知育・教育