子育て 幼稚園

運動会、年中でやっと泣かずに踊れるようになり成長を実感

他の子はニコニコ笑顔で楽しそう踊ってるのに、どうしてうちの子はみんなみたいにできないんだろう?

 

幼稚園や保育園の運動会、お遊戯会、生活発表会などで、普段の力を発揮できず、メソメソする我が子の姿に落ち込んだことはありませんか?

どうしたら本番に強くなるんだろうと悩んでいませんか??

 

うちの娘、年年少、年少の幼稚園行事では、毎回大泣きしてママにしがみつき前に立つことすらできませんでした。

ところが、年中の運動会では初めてちゃんとやる姿を見ることができたのです。

 

この記事ではそんな娘の成長を書いてます。

 

同じようなタイプの子を持つ保護者の方は、この記事を読むと、いつかできるようになるんだと分かり気がラクになるはずですので最後まで読んでみてくださいね。

練習ではノリノリなのに本番に弱い娘

うちの子は満3歳から幼稚園に通っているので、年年少の時から運動会や生活発表会などがありました。

 

年年少の時はうちの子だけでなく、クラスの半分ぐらいは泣いてたり緊張したりでまともにやってる子は少数。

周りもそんな様子だったので「この年齢ならこんなもんか」「来年(年少)になればできるかな」と、その時は深く考えてませんでした。

 

年少になってみると、年年少で泣いていた子でもちゃんとできる子が増えました。

年少だとクラスの半分以上(8割ぐらい?!)はちゃんとできていたかな。

みんなきちんと前に立ち、楽しそうに踊ったり、歌ったり、競技に参加していました。

 

と・こ・ろ・が、、、

 

うちの子は年少でも泣きっぱなしで全然ダメ。

むしろ、成長して理解力が深まったせいか年年少の時よりも緊張して大泣き。

 

ちーん。。。

 

でも、幼稚園の先生によると、練習中はノリノリで元気にやってるそう。

家でもノリノリでダンスとか見せてくれてたんですよね。

 

それなのに、なぜ本番ではできないのか・・・。

 

イベント当日に大泣きしてママにしがみつく娘を見て、先生方もビックリするほど。

 

「あれ?今日どうしたの?いつも元気にやってるじゃん、いつもみたいにやろう!」と先生が声をかけてくれてもぜんぜんダメ。

 

毎回行事のたびに「ママ〜ママ〜」でした。

 

もうね、こんな姿ばかりだと行事に行くのがイヤになりますよね。

どうせ良い顔の写真撮れないし。

子どもに泣きつかれて、こっちも疲れるだけだし。

 

他の子はできてるのになんでうちの子だけ?と、行事のたびに落ち込みました。

教育のプロに相談し、期待を手放すことに。

ポピー 教育相談

娘のそんな姿に私が落ち込んでしまい、年少の運動会が終わった後、幼児ポピーの教育相談で思わず相談してしまいました。

 

その時の話はこちら↓

参考
幼児ポピー
幼児ポピーの教育相談で、運動会で人前に出たがらない娘のことを相談したら回答に涙した話

先日、育児でちょっとモヤモヤしたことがあったので幼児ポピーの「教育相談サービス」を初めて利用してみました。 ポピー教育相 ...

続きを見る

 

幼児ポピーの教育相談では、長年幼児教育に携わっているプロの方から回答をいただけたのですが

 

  • 長年の経験から、小さい時に泣いてできなかった子でも、年長さんや小学校に入るころにはできるようになっている。
  • 「普段と違う」を理解しているのは、年少の社会性発達ではごく普通のこと。むしろ、普段との違いを感じていない方が心配になる。
  • 「できなかった」というのも幼児時代の思い出として、残していくといい。

 

といった内容でした。

 

この回答をもらい、私は、期待することを手放しました。

 

いつも行事のたびに「今度こそ娘の晴れ舞台が見られるのでは?!」と淡い期待を持ってました。

「本番でちゃんとやってほしい」ということに執着してました

 

で、その期待がはずれるから落ち込んでたわけです。

 

もちろん、娘を信じてなかったわけではありません。

いつかできるようになると信じているけど、その「いつか」がいつなのかは分からない。

 

次の行事でできるかもしれないし、もしかしたら卒園までずっとこの調子かもしれない。

 

「本番で緊張しちゃう娘」「本番で力を発揮できない娘」

それが娘の性格。

他の子ができていようと、そんなことは関係ない。

 

幼児ポピーの教育相談のアドバイスをうけて、娘の性格をそのまま丸ごと受け容れる覚悟ができました。

担任の先生にも相談

年中の4月にあった個人懇談で、新しく担任になった先生に、娘が本番に弱いことを伝えました。

 

娘は練習の時はノリノリのようなので、先生が「この子は大丈夫だろう」とノーマークだったら困るなと思ったからです。

 

「練習ではノリノリでも、本番になると本領を発揮できないタイプです」と伝えておくことで、練習の成果を本番で発揮できるよう先生の方でも上手くサポートしてくれたらと思い、話しました。

 

先生も「これまでの経験から年長さんではほとんどできるようになるから大丈夫だと思います」と言っておりました。

年中の運動会で初めてちゃんとできる!

そんななか迎えた年中の運動会。

 

娘は「今回は大丈夫!もう年中だから泣かない!!できる!!」とやる気を見せておりましたが、期待してダメだったらまた落ち込んでしまうので、期待せず観に行くことに(笑)

 

園に到着すると、やっぱりちょっと緊張していた様子ですが、、、

 

無事に全部やり遂げました。

一度も泣かずに、「ママ〜ママ〜」としがみつくこともなく、ピシッと整列し、きちんと園児席で応援し、踊りも競技も笑顔で参加。

 

いままでと全くちがう娘の姿に感動しました。

 

そして、ポピーの教育相談や幼稚園の先生が言っていた「いつかはできるようになる」というのは本当だったんだと実感。

 

いや、子どもの成長ってすごいですね。

まとめ:いつかはできる。そういう性格なんだと受け容れ気長に見守ろう!

大人だって得意・不得意があるし、前に出るのが苦手な人もいますよね。

 

子どもも一緒。

前に出るのが好きな子もいれば、人に見られるのが嫌な子もいる。

 

でも、経験を積んで場数をこなせば、誰でもそれなりにできるようになる。

 

だから、いま泣いてばかりでできていなくても焦らないでください。

泣いてる姿を「かわいいな〜」って微笑ましく見るぐらいの気持ちで見てあげてください。

 

 

できない子どもの姿をそのまま受け容れてあげましょう。

 

ありのままを受け容れてもらえると、子どもは安心できます。

安心できれば「次はがんばってみようかな」とチャレンジする勇気もわいてきます。

 

「泣いてできない」なんて今のうちだけ。

今しか見れないそんな姿も、かわいい思い出の一つとして楽しむぐらいの余裕を持って子育てがんばってください!





 

同じカテゴリの記事

幼稚園のお弁当箱

子育て 幼稚園

2019/12/26

【幼稚園・保育園】幼児サイズの「2段お弁当箱」を紹介!

年長になった娘。   これまでは350mlのプリキュアのお弁当箱を使っていましたが、量が物足りなくなってきたようで、「2段のお弁当箱にしてほしい!」とリクエストがありました。   年少〜年中で使っていたお弁当箱はこれ↓ プリキュア 俵型ランチボックス 350ml posted with カエレバ 楽天市場で探す Amazonで探す Yahooショッピングで探す   でも、2段のお弁当箱はだいたい600ml前後のものが多く、幼児には大きすぎる。   年長さんのお弁当箱 ...

ReadMore

土屋鞄ランドセル

子育て 幼稚園

2019/12/26

土屋鞄のランドセル出張店舗(札幌)に行ってきた!

ゴールデンウィークに札幌プリンスホテルであった土屋鞄のランドセル出張店舗に行ってきました! パッと読むための見出し1 土屋鞄のランドセル出張店舗とは?2 カタログで見た印象と実物ではだいぶちがう!3 土屋鞄のランドセル出張店舗で即決!4 5月14日までの購入なら売り切れの心配なし! 土屋鞄のランドセル出張店舗とは? 北海道には土屋鞄のランドセルを取り扱っているお店が無いため、実物を見るにはこの出張店舗に足を運ぶしかありません。   土屋鞄のランドセル出張店舗は毎年4月下旬〜5月上旬の土日またはゴ ...

ReadMore

ナイスクラップのリュック(キッズ 15L)

子育て 幼稚園

2019/12/26

【口コミ・レビュー】ナイスクラップ15Lのリュックを年長のお泊まり保育用に購入!

年長さんがナイスクラップのリュック(15L)をしょった姿 年長さんで行く1泊2日のお泊まり保育で使うリュックを買いました。 購入したリュックは、ナイスクラップの15Lのリュックサックです。   この記事では、ナイスクラップのリュックのレビュー、お泊まり保育に必要なリュックサイズ、その他のおすすめリュックをご紹介したいと思います。   幼児〜小学校低学年向けのリュックで、お泊まり保育や小学校の遠足、学童や習い事用のリュックをお探しの方は、参考にしてください! 【2019年モデル入荷★】 ...

ReadMore

子育て 幼稚園

2019/12/26

幼稚園でママ友を作って楽しい園ママライフを送る方法

幼稚園でママ友が欲しいけど、いつまでたっても友だちができない。 親同士が交流する機会が少ないので、どうやってママ友を作ればいいか分からない。   子どもが幼稚園に入園して上のような悩みをかかえていませんか?   私は幼稚園のママたちとお茶やランチをしたり、子連れで映画に行ったり飲み会をするなど、楽しい園ママライフを過ごしてます。   小学校に比べ幼稚園は同じ環境や同じ価値観の人が集まりやすいので、一般的には小学校より幼稚園時代のママ友の方が仲良くなりやすく、長く付き合えると言 ...

ReadMore

幼稚園ママの求人探し

子育て 幼稚園

2019/12/26

【幼稚園ママの求人】高時給、週3日、1日4時間のパートの見つけ方

みんなどうやってそんなに好条件な仕事見つけてるの? 働きたいけど条件に合う仕事があるのかしら?   働きたいと思っても、条件に合う仕事が見つからなくて働くのをあきらめていませんか?   条件に合う仕事に出会い、仕事と家庭を両立し、メリハリある毎日を過ごせたら。 いまよりもっともっと毎日が充実し、「私らしい」人生がきっと送れることでしょう。   それに、毎月数万円でも稼げたら、金銭的にはもちろんですが、精神的にも余裕ができ心が豊かになると思いませんか?   とはいえ、 ...

ReadMore

幼稚園ママにおすすめのパートとは?

子育て 幼稚園

2020/2/19

「幼稚園ママのパート、何してる?」みんなの仕事とおすすめ理由を聞いてみた

子どもが幼稚園にはいり時間と気持ちに余裕ができると「パートでもしようかな?」と思うことがありますよね。   私の周りの幼稚園ママは半数ぐらいの方が何かしら仕事をしています。 みんな上手に仕事を見つけていて「週3日、1日4時間」など、幼稚園の時間内だけで仕事やパートをしている人が多数です。   この記事では「幼稚園ママがどんな仕事・パートをしているか」「その仕事・パートがおすすめな理由」をご紹介します。   子どもが幼稚園に行っている間だけ働きたい人は参考になると思うので、ぜひ ...

ReadMore

泣いている女の子

子育て 幼稚園

2019/12/26

<5歳女の子>気持ちの浮き沈みが激しいときに親として心がけていること

5歳(年中)の娘、最近とてもナーバスで気持ちの浮き沈みが激しいです。   ・たのしそうに遊んでいたのに、次の瞬間「もうこれやりたくない」と言う ・特に理由はないけど「さみしい」とメソメソする ・何もかもがイヤになり「これもやだ」「あれもやだ」と言う   そんな様子がたびたび見られるんですよね。   幼稚園でも気持ちの浮き沈みがあるようで、元気なときは元気だけど、日によっては先生にべったりくっついたり「活動やりたくない」と言ったりしているようです。   娘に「何がイヤ ...

ReadMore

子育て 幼稚園

2020/2/12

運動会、年中でやっと泣かずに踊れるようになり成長を実感

他の子はニコニコ笑顔で楽しそう踊ってるのに、どうしてうちの子はみんなみたいにできないんだろう?   幼稚園や保育園の運動会、お遊戯会、生活発表会などで、普段の力を発揮できず、メソメソする我が子の姿に落ち込んだことはありませんか? どうしたら本番に強くなるんだろうと悩んでいませんか??   うちの娘、年年少、年少の幼稚園行事では、毎回大泣きしてママにしがみつき前に立つことすらできませんでした。 ところが、年中の運動会では初めてちゃんとやる姿を見ることができたのです。   この記 ...

ReadMore

子育て 幼稚園

2020/2/12

幼稚園 年中のクラス替えで友だちと別々に。女子の仲良しグループの壁にぶち当たる。

子どものクラス替えに親のあなたがザワザワしてませんか? 仲がいい子と離れてしまい、どう子どもをフォローしたらいいか悩んでませんか?   大人になってまでクラス替えに胸がざわつくことがあるんだと、子どもを産んで知りました。 クラス替えって、今も昔もほんとドキドキしますよね。   うちの娘の幼稚園は各学年50人弱の児童がいて3クラスに分かれており、クラス替えが毎年行われます。   年中のクラス替えで仲良しさんと離ればなれになった娘。   友だちと離ればなれになるだけなら ...

ReadMore

ストライダーエンジョイカップ

子育て 幼稚園

2020/1/25

ストライダーエンジョイカップに出たら息子の足がすごく速くなって驚いた話

息子が3歳2ヶ月のときに、ストライダーを買いました。 わりとすぐに乗れるようになり、調子に乗って(?)ストライダーの公式レース「ストライダーエンジョイカップ」に出場してみることに。   ストライダーエンジョイカップは全国各地で行われており、対象年齢は2歳から5歳。 同年齢で順位を競う、世界最年少のレースです。 ストライダーエンジョイカップの詳細はこちら ストライダーを買って3ヶ月で大会に出場 ストライダーを買ってから大会までは約3ヶ月。 週末しか練習できなかったので、たいして練習してません。 & ...

ReadMore

子育て 幼稚園

2019/12/26

ワーママだけど「幼稚園」を選ぶなら、入園前に確認しておきたい6つのこと。

最近では多くの幼稚園で預かり保育をやっていますね。   幼稚園の通常保育は一般的に10時〜14時のところが多いですが、預かり保育を使うことで7時〜18時など保育園と同じぐらい子どもを預けることが可能な園が増えています。   働くママ(ワーママ)にとって、保育環境の選択肢の1つとして幼稚園が増えたことはありがたいですよね。   でも、まだまだ世間では「働くなら子どもは保育園!」というのが一般的なだけに、幼稚園にいれて働くのってどうなんだろう?という不安をお持ちの方も多いと思いま ...

ReadMore

子育て 幼稚園

2019/12/26

幼稚園の夏休み何する?親子笑顔で長い休みを乗り切るアイディア

もうすぐ私の自由が奪われる夏休みがやってくる・・・   幼稚園児を持つお母さんにとって、夏休みを子どもとどう過ごすかって悩みますよね。   私も幼稚園児を持つ母として、夏休み問題はひとごとではありません(笑)   長い夏休み、旅行やお祭りなど特別なイベントがある日はいいですが、予定が無い日もたくさんありますよね。 それに、お出かけばかりだとお金もかかるし、ママの体力面の問題もあります。   この記事では、自宅でできる習慣的なことから”お祭り””旅行”など特別感のある ...

ReadMore

ママ友 忘年会

子育て 幼稚園

2019/12/26

ママ友と子連れ忘年会!居酒屋「モンテローザ」のキッズスペース付き個室がおすすめ

今年も残すところ1ヶ月半。 そろそろ忘年会の予定を立てるころではないでしょうか?   とはいえ、小さな子どもがいるママたちは飲みに行きたくても気軽に飲みにいけないもの。   子どもが楽しめて、大人は飲んでおしゃべりできる。 そんな居酒屋を探している方におすすめなのが、全国で白木屋や魚民などを展開するモンテローザグループです。 モンテローザグループではキッズスペース付き個室を増やしているんですよ! *モンテローザグループのキッズスペース付き個室情報をみる 子連れ歓迎!白木屋 新札幌店のキ ...

ReadMore




おすすめコンテンツ

-子育て, 幼稚園

Copyright© ママブログCheerful Mother , 2020 All Rights Reserved.