ママブログCheerful Mother!

札幌/アラフォー年子ママの、子育て、お出かけ、ライフハックブログ

-

ベビーカー選び!アップリカ スティックSTICK 2013年版に決めた理由

2018/11/26

アップリカ スティックSTICK

ベビーカーって数ある育児用品の中でも、どれを買ったらいいかかなり悩みませんか?

 

育児用品って家の中で使う物がほとんどなので家族以外の目にふれることは少ないけど、ベビーカーは他人に見られますもんね。

 

やっぱりオシャレなのが欲しくなる!

 

A型、B型、国内メーカー、海外メーカー、重さ、走行性等、悩むポイントがたくさん。

 

我が家は悩みに悩んだ末、アップリカのスティックプラス(STICK)2013年モデル にしました!

そんな我が家のベビーカー選びからスティックに決めるまでのレポです。

ベビーカー選びで重視した点

・玄関が狭くなるのは嫌なので、畳んだ時に大きすぎないこと

・マンションのエントランスに数段階段があるので軽いもの(持ち上げられるもの)

・途中で買いかえずに1台で済ませたい

・改札を通れること

ベビーカー選びで妥協した点

・走行性はほどほどで良し→ヨーロッパのようなガタガタ道は少ないし普通の走行性で充分と判断

・対面式は要らない→対面で使う期間は長くないと判断

・片手で畳めなくても良い→片手で畳むようなシーンは多くないと判断

何よりも重視したのは「デザイン」

やっぱり何よりも重視したのはデザイン。

 

1歳、2歳になっても使えるものが良かったので、子どもが大きくなってからも使うことをイメージしながら選びました。

 

対面式にもなり生後1ヶ月から使えるようなよくあるA型ベビーカーは、大きくなった時にデザイン的にどうかな〜と思い気が進まず。

 

多分A型を買ってたら、B型に買いかえたくなってたと思う。

 

かと言ってB型が乗れる月齢までベビーカーを買わないでいるのも待てなかったので、首すわり後から使えるSTICKが候補に。

(首すわりまでは抱っこ紐でじゅうぶん間に合いました)

 

重さが6kgあるので少し重たいかなと気になりましたが、店頭で持ち上げてみたところ階段数段なら大丈夫そうだなと思ったのでコレに決めました。

 

色は、チェスブラック。

正直、2013年モデルは派手な色が多く、過去モデルの方が好きな色が多かった・・・。

 

チェスブラックは真っ黒なので重たいかな?と一瞬悩んだものの、実物を見てみると幌の部分はチェック地になっていてオトナで落ち着いた良い色でした。

 

結果、とても気に入ってます♪

 

そして、代官山のアップリカ本店で購入したので、幌にイニシャルの刺繍も入れてもらいました(有料)。

刺繍は本店のみのサービスとのことで、たくさんある柄の中から好きな柄を選び、色を選び、好きな文字を入れられます。

アップリカ イニシャル 刺繍

 

スティックを使ってみての感想はこちら↓

【利用者の本音】アップリカ スティックSTICK 2013年版のここがイイ!

子育てママにおすすめの記事
▼スマイルゼミに「幼児コース」が新登場。本格的なタブレット学習がついに幼児でも!
タブレット通信教育で満足度No.1の「スマイルゼミ」で新しく幼児コースがスタート。
タブレット学習に興味がある方は必見ですよ!
スマイルゼミの幼児コース
▼【幼児向け通信教育】おすすめをフローチャートで診断!お子さまにピッタリなのはどれ?
フローチャートでお子様にぴったりの通信教育を診断してみませんか?
目的別、タイプ別におすすめの教材をご紹介してます。
幼児のおすすめ通信教育診断 フローチャート
▼オイシックスのミールキット「kit Oisix」を口コミ!夕飯作りの負担を減らしたい主婦にすごくおすすめです
包丁いらず!たった20分でメインと副菜の2品が作れるオイシックスのミールキットレビュー。
何かと忙しいママは必見です!
KitOisix キット オイシックス

adsense


スポンサーリンク

adsense関連記事



リンクユニット




リンクユニット




-子育て
-