ママブログCheerful Mother!

札幌で育児まっただなかの主婦がおすすめする 便利グッズ・お出かけ情報

ハンドメイド

ハロウィン 家にあるもので簡単手作りプチ仮装(赤ちゃん・子供)

2017/10/24

ハロウィン 手作り 仮装

日本でもすっかり定着してきたハロウィン。

ハロウィンといったら仮装。

100均にたくさん衣装が売ってますが

小さい子供だと脱げたり、とれたり、なんてことも。

我が家の6ヶ月の息子。

どうしたら脱げにくい仮装ができるかな〜と

ヘッドバンドを作ってみました。

これなら薄毛ちゃんでも、

頭が小さい赤ちゃんでも

しっかりはまって

パーティー中ずっと付けててくれますよ!

作り方

1.折り紙でカボチャを作る

作り方はこちらを参考にしました

おりがみくらぶ かぼちゃのおばけ

2.頭に巻く細長い紙を用意

頭の大きさに合わせて細長い紙を用意します。

6ヶ月の息子で45センチぐらい。

紙はじょうぶな紙袋を解体しました。

3.細長い紙を輪にする(輪ゴム使用)

こんな感じです。

長さは頭囲に合わせて調節しましょう。

ハロウィン 手作り 仮装

4.中心にカボチャをつける

ハロウィン 手作り 仮装

できあがりです

ハロウィン 手作り 仮装

家にあるもので簡単にできるし、

とれづらいし、

けっこうかわいいです♪

お手軽プチ仮装。

子供と一緒に作っても楽しそう。

試してみてください!

追伸:子どもと遊ぶのが苦手なママへ。子どもと向き合う時間を作るオススメ方法。

子どもと一緒にいてもつい家事やパソコン、スマホをしてしまう。

テレビやYouTubeに長時間子守りをさせてしまってる。

 

そんなことに罪悪感を感じてませんか?

私も子どもと遊ぶのが苦手なので、親として後ろめたい気持ちがよく分かります。

 

そんなママにオススメなのが通信教育「幼児ポピー」です。

 

「通信教育?!」と思いましたか??

 

我が家は幼児ポピーをはじめたことで、週2~3回ぐらい家で子どもと勉強することが習慣になりました。

 

この時期の子どもは「勉強も遊び」です。

ママと一緒に勉強することで「ママが遊んでくれた!」とうれしくなり、子どもの心が満たされます。

 

子どもと一緒に遊ぶのが苦手でも「勉強は教えたい」「勉強はちゃんとやってほしい」。

そんな思いはどんなママにもあると思います。

 

子どもと遊ぶのが苦手なママ、通信教育で親子の時間を育みませんか?

 

勉強になる上に子どもはママと一緒に取り組むから心が満たされる。

これが幼児期の通信教育の大きなメリットだと感じてます。

#詳しくは「【通信教育4社比較】幼児教材おすすめはコレ。ポピー、Z会、ドラゼミ、しまじろうをやるメリットとは?」に書いたので、読んでみていただけると嬉しいです。

 

幼児ポピーはいまなら無料のお試し教材プレゼントをやっています。

自宅で子どもと向き合う時間が作れる通信教育、オススメです!

いますぐ幼児ポピーの無料お試しを申し込む



合わせて読みたい

クリスマスプレゼントにプリキュア!「長く使える」おすすめグッズ6選

【通信教育4社比較】幼児教材おすすめはコレ。ポピー、Z会、ドラゼミ、しまじろうをやるメリットとは?

【幼児ポピーを口コミ】くもん不要。ひらがな、数字の勉強はポピーで十分!

adsense

スポンサーリンク

関連記事(adsense)


【人気記事】

-ハンドメイド

ちあふるまざーのオススメ記事☆

クリスマス プリキュア 1
クリスマスプレゼントにプリキュア!「長く使える」おすすめグッズ6選

今年も残すところ3ヶ月をきり、そろそろクリスマスが気になる時期。   ...

2
【通信教育4社比較】幼児教材おすすめはコレ。ポピー、Z会、ドラゼミ、しまじろうをやるメリットとは?

我が家では「ひらがな」や「かず」のお勉強に「幼児ポピー」をとっています。 幼児ポ ...

母乳育児 母乳不足 3
母乳がにじむ程度から【完母】になるまでにやった6つのこと|母乳不足解消方法

母乳が全然でない・・・・ おっぱい足りてなさそうだな・・・   ”母乳 ...