ママブログCheerful Mother!

育児まっただなかの主婦が書く雑記ブログ

東京

仕事や読書もできる!親子カフェ スキップキッズ SKIP KIDS(東京・武蔵小山)

2015/09/28

IMG_2139以前から行きたい行きたいと思っていた、武蔵小山の親子カフェ「スキップキッズ SKIP KIDS」に行ってきました。

キッズスペースあり、しかも子どもを見守るスタッフがいるカフェ

ここのカフェ、子どもが遊べるキッズスペースが併設されています。

キッズスペースが有るカフェなら他にもありますが、ここの最大の特徴は、子どもたちを見守るスタッフがいる点。

キッズスペースがあっても子どもだけで遊ばせておくのって相当年齢が大きくならないと難しい。

だからママは横目で我が子が迷惑行為をしないか、危険な目に遭わないか確認しながらお茶や食事をするのが一般的。

そうすると完全にはリフレッシュできず、不完全燃焼に終わったり。。。

でも、このカフェなら子どもたちが危なくないようお店のスタッフが注意を払ってくれるので、ママ達は自分たちのことに集中することができます。

もちろん、何かあってもお店側は責任をとってくれないので最終的には各自の自己責任ですが。

ママが子どものことを忘れて自分のことに集中できるってかなり貴重!

そんな貴重な時間を提供してくれるカフェです。

靴を脱いで入場、いろいろな座席あり

お店の入り口で靴を脱いで入店するので、店内では裸足です。

座席は、テーブル席、小上がり、カウンター席の3種類あり。

幼児用の子ども椅子や、ねんねの赤ちゃん用のベビーラックもあってどんな月齢の子どもがいても快適に過ごせるお店です。

料金システム

1歳〜6歳の子供は、滞在時間に応じて入場料がかかります。

はじめの1時間は500円、以降30分ごとに200円です(会員料金)。

例えば、2時間お店に滞在した場合、子どもは900円かかります。

小学生以上の子どもや大人は入場料はかかりませんが、1人1品オーダーする必要があります。

実際、お店に行ってみた感じだと、ママも子どもも居心地がいいので1〜2時間なんてあっという間。

気づけば3時間ぐらい経ってしまいそう。満足するまで滞在したら、それなりの料金になってしまうかもしれません。

詳しい料金はこちら

ママ同士のおしゃべりだけでなく、仕事や読書などにも使えるカフェ!

親子カフェって友達同士でおしゃべりする場って感じが強く、自分と自分の子どもだけでは入りづらくないですか?

このカフェにはキッズスペースを見渡せるところにカウンター席があり、自分の家族だけで行ってもカウンター席であれば居心地悪くありません。

子どもを遊ばせながら、読書したり仕事してるママもいました。

しかも、カウンター席には電源があるのでPC作業もバッテリーを気にせずゆっくりできます。

託児所などに預けるほどではないけど、ちょっと自分の時間が欲しい!ってときにすごくいいなと思いました。

下がカウンター席の写真

武蔵小山 親子カフェ スキップキッズ


総じて満足できたのですが、1つ残念だったのがお料理。

正直、コストパフォーマンスは期待しないほうがよいです。。。

ここまで居心地いいんだから、お料理の内容も満足できるものだったら、かなりリピートするんだけどなぁ。

adsense


スポンサーリンク

adsense関連記事

コチラも人気!



adsense関連記事

学研タブレット

ミュゼ

-東京

ちあふるまざーオススメ記事☆

KitOisix キット オイシックス 1
時短料理!オイシックスのミールキット「kit Oisix」が忙しいママにすごくおすすめ

ママ友達に勧められて、オイシックスの「kit Oisix(きっと、おいしっくす) ...

2
比較してみた!幼児の通信教育おすすめはコレ。ポピー、Z会、ドラゼミ、しまじろう各社の特徴を公開

そろそろお勉強もやらせたいけど塾や幼児教室はハードルが高い・・・ 通信教育って溜 ...

母乳育児 母乳不足 3
母乳がにじむ程度から【完母】になるまでにやった7つのこと|母乳不足解消方法

母乳が全然でない・・・・ おっぱい足りてなさそうだな・・・   ”母乳 ...