ママブログCheerful Mother!

札幌/アラフォーママの、子育て、美容、暮らしのブログ。 ”ちあふる” は「陽気な」という意味。

ポピーの英語教材っていい?悪い?実際にやってみた感想・口コミ(ポピーキッズイングリッシュ)

2019/05/14

ポピーキッズイングリッシュの口コミ・感想

先日、幼児ポピーを届けてもらったときに、2019年4月から新しく始まったポピーの英語教材「ポピーキッズイングリッシュ」を先行でモニター利用させてもらいました。

*ポピーキッズイングリッシュの公式ページはこちら

 

この記事では、ポピーキッズイングリッシュを実際にやってみた感想を正直に書きたいと思います。

 

率直な感想としては、英語教材は高額なものが多いなか、ポピーキッズイングリッシュは毎月1,680円と手ごろな値段で英語耳を育てることができる点がとてもいいなぁと感じました。

 

公式サイトではおためし見本(無料)の配布もしているので、英語学習に興味がある方はぜひ申し込んでみてくださいね↓

「ポピー kids English」のおためし見本申し込みはこちら(無料)

実際にやってみた感想・口コミ(いいところ)

ポピーキッズイングリッシュを実際にモニターさせてもらって感じた良い点はこちら。

ポピペンで楽しく英語耳を育てることができる

子どもって教材をタッチすると音声が出るタッチペンが大好きですよね!

 

ポピーキッズイングリッシュはポピペンというタッチペンを使ってワークブックをタッチしながら英語を学んでいくので、文字が読めない小さな子でも絵を見てタッチし楽しく自然に英語を覚えることができると感じました。

 

うちの子たちも、次々と楽しそうに絵をタッチして面白がってましたよ。

この教材なら遊び感覚で取り組みながら「英語耳」を育てることができそうです。

 

しかも各ページの右上にある「やりかたをきく」をタッチすればワークのやりかたを説明してくれるので、親が隣で見ていなくても子どもだけで取り組めるありがたい機能も!

ポピーキッズイングリッシュの教材には「やりかたをきく」がある

小さいうちから英語耳を育てたいと思っても、英語教材は高額なものが多く、英語教室も料金が高いところが多いなか、手ごろな値段で幼児期から英語耳を育てることができる良心的な教材だと感じました。

小学校の授業を先取りできる

レベル1〜3の教材に小3・小4で出てくる英単語やフレーズが全て収録されているので、ポピーキッズイングリッシュに出てくる英単語やフレーズを覚えていけば、小学校の授業の先取りになります。

 

小学校の授業で困らない程度の英語力を身につけられるのはありがたいなと思いました。

机に向かって勉強する習慣がつく

しまじろうやディズニーなど他社の英語教材はDVDがメインですが、ポピーの英語はDVDがありません。

ポピペンを使ったワークブック、英語の絵本、CDがメイン教材なので、テレビに向かうのではなく机に向かって学習する習慣がつけられるのがいいと思いました。

 

「ポピー kids English」のおためし見本申し込みはこちら(無料)

実際にやってみた感想・口コミ(残念なところ)

残念だと感じた点はこちら。

アウトプットの練習・機会が無い

ポピーキッズイングリッシュはポピペンBookやCDでネイティブの音声を聞き、正しい発音や単語・フレーズを覚えるインプット学習がメインだと感じました。

 

声に出す、会話するといったアウトプットの練習が少ないので、インプットした単語やフレーズを実際に使って覚えたり、どのぐらい身についたか確認することが難しそうです。

 

実力テストやオンライン英会話など、成果を確認できるワーク等があるとモチベーションも上がるのになぁと感じました。

 

とはいえ、インプットがなければアウトプットはできません。

小さいうちからポピーキッズイングリッシュでインプット学習をすることは決して無駄にならないでしょう。

 

アウトプットの練習に物足りなさがあるとはいえ、ポピーキッズイングリッシュで英語耳を育てておけば、綺麗な発音が身につく、リスニング力が上がる、英語に対して苦手意識を持たずに済むという効果を得られるでしょう。

その結果、大きくなってから積極的に英語を勉強するようになり、ベラベラ話せるようになる可能性は高くなるのでは?と思いました。

 

「ポピー kids English」のおためし見本申し込みはこちら(無料)

レベル選びについて:2〜3歳の子でも取り組める!

ポピーキッズイングリッシュは3つのレベルがあり、推奨年齢は下の通りとなってます。

レベル1:年長

レベル2:小学校1年生

レベル3:小学校2年生

 

レベル1〜3の教材を全て見せてもらいましたが、レベル1は身近なものの単語やあいさつが多く2〜3歳の小さいな子でも取り組める内容だと感じました。

逆に言えば、すでに他で英語を勉強している子ならレベル1は簡単すぎるかもしれません

 

また、レベル3は小学校生活(授業、黒板など)をテーマに扱っているので、幼児には想像がしづらいかもしれません。

 

推奨年齢に関係なく、お子さまの年齢や実力に応じてレベルを選ぶといいと思います。

 

レベル別のカリキュラム、レベル選びについては下の記事でも詳しく書いているので参考にしてください。

ポピーキッズイングリッシュはこんな人におすすめ!

まとめるとポピーキッズイングリッシュはこのような人におすすめです。

・幼いうちから英語に触れて耳を育てたい

・手ごろな料金の英語教材を探している

・小学校の英語の授業に向けて準備したい

 

いまの子どもたちが大人になるころにはますますグローバル化が進み、英語は基礎能力として必要になることはまちがいないでしょう。

 

なんでも積極的に楽しく取り組む幼いうちに英語を始めておけば、学校で英語の授業が始まったとき苦手意識を持たずに済みますよね。

 

ポピーキッズイングリッシュは手ごろな料金できちんとした英語を学べるので、英語学習の最初の一歩としてはいい選択肢だと思いました!

 

公式サイトでは無料のおためし見本を配布しているので、幼児〜子ども向けの英語教材を探している方は、ぜひ取りよせてみてくださいね↓

「ポピー kids English」のおためし見本申し込みはこちら(無料)

子育てママに人気!
▼幼児〜低学年向け、いま話題の英語通信教育(ポピーキッズイングリッシュ)をやってみた感想

月刊ポピーから新しく英語の通信教育が出たということでさっそくやってみました。
毎月たった1680円で小3・小4の授業内容が先取りできると評判の英語教材の感想です。
▼毎月わずか980円の通信教育「幼児ポピー」の感想

これだけで小学校入学準備はバッチリ!
ひらがなや数字など入学までに必要なことを全て学べる通信教育「幼児ポピー」のレビューです。
家庭学習教材を探している方は必見ですよ!
▼【幼稚園ママの求人】高時給、週3日、1日4時間のパートの見つけ方

働きたいと思っても、条件にあう仕事を見つけるのが難しい幼稚園ママ。
育児と仕事の両立がしやすく、幼稚園ママでも働きやすい仕事の見つけ方をご紹介!

adsense


スポンサーリンク

adsense関連記事



リンクユニット




リンクユニット




-幼児ポピー, 通信教育