ママブログCheerful Mother!

札幌/アラフォー年子ママの、子育て、美容、暮らしのブログ。 ”ちあふる” は「陽気な」という意味。

-

【小1算数 教え方】上から何番目で左から何番目はだれ?

2018/12/16

小1算数の教え方「左から何番目?」

もうすぐ年長になる娘に小学校1年生の算数ドリルを買ってみました。

すみっコがかわいくて娘が自分から欲しいと言ったものです。

まだ始めたばかりですが、さっそくつまづいたのが「左から3番目で上から2番目にいるのはだれですか?」

という手の問題。

小1算数の問題例

小1算数「左から何番目で上から何番目はだれ?」の問題例

 

「左から何番目はだれですか?」という1軸だけなら分かってるのですが、右と左、上と下の2軸になると分からなくなるようで・・・

 

いろいろな方法で説明したのですが、最終的にいちばん子どもが理解しやすかった教え方がこちらです。

グルーピングしてクラス名をつける

「上から1番目のグループ」「上から2番目のグループ」「上から3番目のグループ」のそれぞれにクラス名を付けました。

 

上から1番目はゾウ組さん

上から2番目はリス組さん

上から3番目はキリン組さん

 

というような感じです。

 

「上から2番目ってどの子たち?」と聞いても答えられなかったのですが、グルーピングしてクラス名をつけ「上から2番目は何組さん?」と聞くときちんと答えることができるようになりました。

上から2番目のクラスで左から3番目にいるのはだれ?

「上から2番目は何組さん?」が答えられるようになったら、

「上から2番目は何組さん?そのクラスの中で左から3番目にいるのはだれ?」と問題を発展させました。

 

すると、

 

上から2番目のクラスはリス組。

リス組で左から3番目にいるのは◯◯だ!

 

と答えられるように。

いきなり「上から2番目で左から3番目はだれ?」と聞くと混乱してましたが、まずは横軸でグルーピングし設問がどのグループを指してるかを理解させることで問題が解けるようになりました。

各クラスで左から3番目にいる子たちはだれ?

先ほどは「上から2番目で左から3番目」でしたが、こんどは逆にして「左から3番目で上から2番目」の練習をしました。

 

上から1番目はゾウ組さん

上から2番目はリス組さん

上から3番目はキリン組さん

 

この設定はそのままです。

 

まずは「各クラスで左から3番目はだれ?」と聞きます。

 

「各クラスの左から3番目」を理解できるようになったら、

「各クラスの左から3番目の子たちの中で、上から2番目にいるのはだれ?」と発展させました。

まとめ:「上から何番目で左から何番目はだれ?」の教え方

1軸だけなら答えられても、2軸になると急に難しくなるこの手の問題。

 

「上から1番目のグループ」「上から2番目のグループ」「上から3番目のグループ」とグルーピングすることを教えると理解しやすくなるようでした!

 

もし同様の問題につまずいてるお子さまがいましたらぜひこの教え方を試してみてくださいね!

子育てママにおすすめの記事
▼ 【幼児 通信教育8社 レベル比較】こんな人にはこの教材がおすすめ!

たくさんある幼児向け通信教育、どれを選べばいいか迷いませんか?
各教材のレベル、特徴、ぶっちゃけどんな人におすすめかを紹介中です!
▼毎月わずか980円の通信教育「幼児ポピー」の感想!

これだけで小学校入学準備はバッチリ!
ひらがなや数字など入学までに必要なことを全て学べる通信教育「幼児ポピー」のレビューです。
家庭学習教材を探している方は必見ですよ!
▼【幼稚園ママの求人】高時給、週3日、1日4時間のパートの見つけ方

働きたいと思っても、条件にあう仕事を見つけるのが難しい幼稚園ママ。
育児と仕事の両立がしやすく、幼稚園ママでも働きやすい仕事の見つけ方をご紹介!

adsense


スポンサーリンク

adsense関連記事



リンクユニット




リンクユニット




-子育て
-