ママブログCheerful Mother!

チアフルマザー|陽気な母さんの札幌子育てライフ

住まい生活

日立の冷蔵庫(RXG6200G)音がうるさいのでメーカー修理。原因は巨大な霜!

 

2年前(2016年秋)に買った日立の冷蔵庫の音があまりにもうるさいので、メーカー修理を依頼しました。

 

買ってから数ヶ月ぐらいで「音が気になるな〜」と思っていたのですが、冷蔵庫なんてそんなものかと思いスルー。

 

ところが異音はどんどん大きくなり、ついには「カタカタカタカター」と壊れるんじゃないかと思うぐらいの恐ろしい音を発するようになってしまいまして(恐怖)。

 

当時の最新機種で30万円以上した高級家電なのに、たった2年でこの状態になり、腹が立つやら悲しいやら。

 

と言うことで、この記事では「日立冷蔵庫の異音問題でメーカー修理」の様子をレポします。

 

結論から言うと、異音の原因はファンの周りについた「巨大な霜」でした。

巨大すぎてもはや霜を通りこし、巨大な氷のかたまりに・・・。

 

さらに修理代金はメーカー保証が切れていたのにも関わらず無料。

 

同様の問題にお悩みの方は参考にしてください。

修理した機種は日立の真空チルド R-XG6200G

修理をお願いしたのは日立の冷蔵庫、2016年発売の真空チルド「R-XG6200G」です。

 

音がうるさいことを除けば、見た目、機能、収納量(615L)は文句なく、10年以上は使うつもりでマイホーム新築時に清水の舞台から飛び降りるつもりでこれを買いました。

 

それなのにたった2年でこんな状態になるとは・・・。チーン。。。

メーカーサポート窓口に電話

販売店の長期保証には入ってなかったのでメーカーサポートに直接電話。

 

「冷蔵庫を閉めているときにとつぜん異音が発生してうるさいんです」

と伝えるとすぐに

「それはお宅に訪問させていただき原因を調べさせてもらいます」

と。

 

翌日に来れるというので、善は急げと翌日にお願いしました。

 

日立のメーカーサポート窓口ですが、電話はすぐにつながるし、対応は丁寧でとても感じが良かったですよ!

お困りの方はメーカーに電話してみましょう。

*日立のメーカーサポート窓口はこちら

修理代金

メーカー修理で一番気になるのは「修理代金」ですよね。

 

メーカーサポートに電話した際の説明では、

 

・メーカー保証は1年。購入から2年経っているので基本は有料で修理となる。

・販売店の長期保証に入っていれば無償で修理できるので、長期保証に入っている場合は販売店に連絡すること。

 →長期保証は入ってませんでした・・・

・原因特定後に修理をキャンセルする場合、原因調査の出張費用(4,000円〜5,000円)がかかる

 

とのことでした。

 

しかし、結論を先に言ってしまうと、今回の修理は出張費用も含めてすべて無料で対応してくれました。

詳しくはこのあと書きますね。

異音の原因は「巨大な霜」!

ということで、翌日、日立の作業員がやって来ました。

 

担当者は冷蔵庫を開ける→閉めるをし、扉を閉めたとたんに音が鳴り出すのを確認してすぐ、

 

霜ができていて、それがファンとぶつかって異音が発生している

 

と診断。

 

交換部品を持って来ており無料で直すので作業していいか?と聞かれたので「お願いします」と答えました。

冷凍室を取り外して作業開始

さっそく冷凍室を取り外して作業開始。

日立の冷蔵庫の修理

取り外した冷凍室は作業員が持って来た巨大な保冷バッグの中に入れ、食品が溶けないように作業されていました。

 

ここからさらに奥の部品を取り外し、1つ1つドライヤーで霜を溶かしてました。

 

そして、ついに異音の原因の張本人である大物が登場!

 

こいつ↓

日立冷蔵庫の異音の原因「巨大な霜」

 

ファンの横に巨大な霜(氷)ができているのが分かりますか?

 

こいつがファンに当たって「カタカタカタ」の異音を発生していたんです!!!

 

もうね、あまりに大きな塊でビックリ!

これじゃあ冷蔵庫がいまにも壊れそうな異音が発生するわけだと納得しました。

 

作業員さんはこの霜を溶かし、ファン周りの部品を交換していました。

 

冷蔵庫の霜は使っているとどうしてもできてしまい、完全には防げないそうですが(でも2年でこんな大きな塊ができるなんて不具合なんじゃないの?!とちょっと思った)、新しく取り付けた部品は霜が溶けやすくなっているそうです。

 

と言うことで修理は無事に終了。

 

音はいまのところ静かです。

保証期間は切れていたが修理代金は無料

今回の修理、なぜか全て無料でやってくれました。

出張費用も取られていません。

 

うちの冷蔵庫は購入して2年なのでメーカー保証期間は切れているんですよね。

 

ここからは推測ですが、おそらくこの異音問題はメーカー側で把握している不具合であり、申告者には無料で修理するというフローができているのかもしれません。

(もしかすると製造年月日や購入日から無料になる機種は限定されているかも)

 

最初のサポート窓口での受け答え、作業員が交換部品を持って来てたこと、すぐに原因が分かりその場で直してくれたこと。

 

これらのスピーディーな対応を考えると、おそらく同様の問題が発生している冷蔵庫はかなりあり、メーカー側で修理フローができている感じがしましたよ。

まとめ:メーカーサポートに問い合わせよう!

メーカーサポート窓口に電話した翌日には修理が終わり、冷蔵庫は(いまのところ)とても静か!

無料で対応してもらえたのもあり、今回の対応にはとても好感が持てました。

 

異音に悩まされていた時は「もう二度と日立なんて買わない」と思ってましたが、今回の対応で「やっぱり白物家電は日立だよな」に心変わり(笑)

 

同じような問題でお悩みの方はメーカーサポート(または販売店)に電話してみるといいですよ。

 

訪問して調査してもらうのはこちらの時間が取られるし面倒だと思いますが、今回の我が家のようにすぐに直るような不具合かもしれません。

 

この記事が何かのお役に立てれば幸いです。









-住まい生活

Copyright© ママブログCheerful Mother! , 2019 All Rights Reserved.