Cheerful Mother!

札幌で育児まっただなかの元気ママがおすすめする 便利グッズ・お出かけ情報

幼児教育

月刊ポピーのイベント「ポピー教室」に行ってきました

2017/09/07

ポピー教室

進研ゼミやポピーなどの通信教育(自宅学習教材)って、ついついやる気が起きず教材をためてしまうことってありませんか?

もし同じ通信教育をやっている人たちと交流する場があったら、お互い刺激しあえてモチベーションがアップすると思いませんか??

 

あまり知られていないかもしれませんが、月刊ポピー・幼児ポピーでは、会員向けに「ポピー教室」などのイベントをやっているんです!

 

イベントは各地域の「ポピー教育モニター」の方が主催しており、地域によって内容や開催頻度はさまざまのようですが、月額たった980円(←幼児ポピーの価格)でイベントまで参加できるなんて、とてもお得で良い学習教材だと改めて実感しました。

 

ポピー教室では近所に住む「ポピっ子」と交流ができ、他の子がポピーに取り組む姿を見て我が子もとても刺激を受けたようで「これからもポピー頑張る!」と言ってました。

 

ということで、先日行ってきた「ポピー教室」の様子をご紹介したいと思います。

 

*ポピー公式ページ→ 親子で学べる!教科書に沿っていてテストで高得点を狙える!【月刊ポピー】。まずは無料おためし見本から!

夏休みに近所の会館に集まってポピー教室!

夏休みにはいってすぐ、近所の会館でポピー教室が行われました。

対象は「年長〜小学校6年生」ということでしたが、保護者同伴であれば年中以下でもOKということだったので、年少と年年少の我が子たちを連れて行ってきました。

 

ぶっちゃけ、ポピーってそんなに有名ではないし、近所にポピーをやっている子がそれほどいるとは思えず。そんなに人も来ないんだろうな・・・と甘く見ていました。

 

だけど、行ってみてびっくり!

 

幼稚園児は少なく数人でしたが、小学生は20人以上集まっていました。こんなにやっている子がいるのね、ポピー!

ポピー教室でやったこと

まずは各自持参した「月刊ポピー」をやりました。問題を解き終えると「ポピー教育モニター」の方が採点。

自宅だとお母さんか自分で採点することがほとんどだと思いますが、他の人が採点するとなるとちょっとした緊張感もあっていいですよね!

 

ウチの子たちは小さいので、いつも通りわたしが面倒みながらシールペタペタ、鉛筆で書き書きしましたよ。

学習タイムが終わったあとは、ビンゴ大会。

文房具やちょっとしたオモチャなど、全員が当たるまでビンゴをやりました。

上の学年の教材が見れてよかった

会場に、年少〜小学6年生の各学年の教材見本が置いてありました。上の学年の教材が見れて良かったです。

小学生になると、地域の公立小学校の教科書に準拠した内容になってくるようです。

*ポピー公式ページはこちら↓

ポピー教室で、定期試験対策や英検対策などをやっている支部も!

わたしの地域では、今度は冬休みにポピー教室があるそうです。

 

ちょっと調べてみたところ、「遠足、夏期講習、冬期講習、定期試験対策、英検対策」等、ちまたの塾と同じような学習イベントをポピー会員に無料提供している支部もあるようです!!!(→ポピー倉敷支部のイベント情報

 

ここまでやってくれたら、塾なんて不要かもしれませんね。

 

そうそう、あのプロゴルファーの石川遼選手も小中学校時代にポピーをやっていたみたい。

 

4月にポピーを始めて5ヶ月になりますが、これは本当にオススメできる教材だなぁとつくづく実感してます。

 

「月刊ポピー」を試したことがない方は、ぜひ一度無料おためし見本を申し込んでみてくださいね!!教育モニターの方から見本が配布され、その支部でやっているイベントなども聞けると思いますよ。

 

無料おためしの申し込みはこちら↓↓↓

親子で学べる!教科書に沿っていてテストで高得点を狙える!【月刊ポピー】。まずは無料おためし見本から!


チアマザおすすめ記事

adsense

スポンサーリンク

twitter

このブログが気に入ったらフォローしてね↓

関連記事(adsense)


【あなたへのオススメ記事(*^^*)】

-幼児教育