Cheerful Mother!

札幌で育児まっただなかの元気ママがおすすめする 便利グッズ・お出かけ情報

アップリカ スティック 旅行 育児用品

札幌の雪道でベビーカー(アップリカ スティック)使ってみました!

2015/08/31

medium_12326759005

12月上旬。ついに札幌でも根雪が降り、ここから約4ヶ月に渡る長い雪生活がスタートしました。

もうすぐ妊娠8ヶ月の私。上の子は1歳7ヶ月。

1歳7ヶ月だと歩けるとはいえ、道草食うし、5分も歩けば抱っこ抱っことせがんでくる。

でもお腹が大きくて抱っこもキツい・・・。

ベビーカーが無いとお出かけできないっ!!!

ということで、街ではあまり見かけませんが、雪道でベビーカーを使ってみました。

photo credit: Alexey Kljatov via photopin cc

こんな道なら意外と使える!雪道でのベビーカー

雪 ベビーカー

使用したのは自宅から最寄り駅まで徒歩数分の距離。

自宅が駅近くなので人通りもそこそこあり、上の写真のように歩道の雪はしっかりと踏み固められています。

このぐらいしっかり踏み固められた道ならわりと普通にベビーカー使えました!

しかも、ベビーカーを押しているとママの転倒防止になるという隠れたメリットも発見。

ただ、いくら踏み固められた道であっても多少ガタガタします。

1歳過ぎの子どもなら大丈夫そうですが、まだ首や腰の座っていない低月齢の赤ちゃんだと振動が心配かも。

こんな道だと使えない

雪 ベビーカー

踏み固められているところであれば車輪も回り走行可能ですが、誰も踏んでいないモフモフの柔らかい雪だと、上の写真のようにあっという間に車輪がうまり、まったく動かなくなりました。

また、ちょっと雪が溶けたあとに冷えて固まった氷道だとデコボコが激しくかなりの振動に。デコボコが激しい道だとベビーカーが壊れるようなこともあるかもしれません。(うちの子はその振動のなか寝てましたがw)

やっぱり雪道って平らではないので、デコボコやちょっとした段差があちこちにあって、そういったところではちょっと車輪を持ち上げたり・・・という必要があります。

まとめると、こんな条件なら使えそう

雪道で数回ベビーカーを使ってみたところ、こんな条件なら使えなくは無いかと思います。

・よく通る道で道の状況を知っている

・人通りがあり雪が踏み固められている

・吹雪いてない

・数分の距離

雪道といっても毎日、毎時間、刻々と状況が変わるので一概に言えませんが、穏やかな天気の昼間に人通りの多いところを少しの距離であれば使えそうです。

でも、やっぱりベビーカー使っている人は本当にマレで、1〜2歳の子だとソリか抱っこが多いですね。

私もお腹が大きくなければこの冬はエルゴでしのいでいたと思います。

ベビーカーの防寒対策に!おすすめフットマフ ロジャーのバンカー

雪 ベビーカーもし雪道でベビーカーを使うのであれば防寒対策は必須!

うちは ロジャーのバンカー というマフを使用しています。

分厚い二重のフリースで子どもをすっぽりくるめ、しかもとってもカワイイので、これ、すごくオススメです。

雪国でなくても、このマフは使えると思いますよ。

※Amazonで ロジャーのバンカーを探す!

最後に。冬の北海道へ旅行に来る方はベビーカーはやめた方がいい

ミュンヘンクリスマスや雪まつり。

冬の北海道に旅行で来る方でベビーカーを検討している方は、ハッキリ言ってベビーカーはやめた方が無難です。

ミュンヘンクリスマスや雪まつり等のイベント会場は人も多くベビーカーが邪魔になりますし、

雪道の状況は場所や時間帯、日によって全然違うので、いつどこでも使えるわけではありません。

基本は、歩かせるか、抱っこ。

そして、札幌駅やショッピングモール、デパート等は、ベビーカーやカートの貸し出しがあるのでそれを使った方がラクですよ。

アップリカ スティック

A型ベビーカー、B型ベビーカー、3輪、インポートなど、成長やライフスタイルに合わせたベビーカー選びはこちら!

スポンサーリンク

関連記事


【あなたへのオススメ記事(*^^*)】

-アップリカ スティック, 旅行, 育児用品