Cheerful Mother!

札幌で育児まっただなかの元気ママがおすすめする 便利グッズ・お出かけ情報

ハンドメイド

幼稚園・保育園の入園準備 〜手作りレッスンバッグ と 体操着袋〜

2015/09/28

幼稚園 バッグ 手作り娘の入園グッズを作りました♪

手さげ袋・レッスンバッグの作り方

完成サイズは、横35センチ×縦25センチ、マチが3センチ。

作り方はこちらを参考にしました。

カバンテープをステッチデザインが入ったものにしただけで、完成品のデザイン性がグンとアップ!

こういう小さな部分が大事なんだなぁ〜と感じました。

これを作っている時、母が私に作ってくれたレッスンバッグを思い出しました。

子供の私には大きく感じたレッスンバッグ。

いざ我が子のために作ってみると、思ってたより小さいことに気づきました。

大人にとっては小さなバッグなのに、子どもには大きいと感じるんだな〜と思ったら、ほっこりしました。

園で作った作品などを持ち帰るために使用するそうです。

何を持ち帰ってくるか楽しみです。

体操着袋の作り方

巾着型の袋に持ち手がついた体操着袋、こちらを参考に作りました。

私の時は ”持ち手” なんて付いてないただの巾着でしたが、最近は持ち手が付いてるものが主流なのでしょうか?

巾着だと持ちにくいので、持ち手をつけてくださいと園から説明がありました。

「巾着に持ち手をつけるだけでしょ!」と簡単に思うかもしれませんが、手作りするとなると意外と面倒な上に強度も心配ではありますが、頑張りました。

かわいい生地やカバンテープが見つかる、ネットショップ

今回は生地を買いにお店に行く暇がなかったため、ネットで生地や材料を買いました。

こちらのお店、とてもかわいい生地やカバンテープがあってテンションあがります。

生地・手芸・洋裁材料の店
アットホビー@スタイリストゴトウ
http://www.rakuten.co.jp/stylistgoto/

手作りするか?買うか?迷っている方へ

正直、手作りは時間がかかる上に、生地や材料費もそれなりにかかります。

作業時間も考慮すると、買ったりオーダーしたほうが安くつくでしょう。

しかも、既製品のほうが強度の面でも安心できそうです。

でも、でも、手作りだと「子供の記憶に残る」というプライスレスなものになりますよ〜。

あなたも、お母さんが作ってくれたものって覚えてませんか?

私は、たくさん洗濯して、ボロボロに薄汚れるまで使ったバッグを思い出しましたよ。

たぶん、ここで作らなかったらこの先手作りする機会はほとんどないと思うので、迷っているなら作ってみてはいかがでしょうか。


続いて、上履き入れ・お弁当袋・コップ袋 も作りました♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事


【あなたへのオススメ記事(*^^*)】

-ハンドメイド